アクセスカウンタ

<<  2017年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
渋〜い姿が魅力です シメ
渋〜い姿が魅力です シメ 今年はシメを見かける機会が多く以前は桜の中に姿を見つけることが有りましたが今年はその姿を見る機会に出会うことなく新緑の中に出会いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 21:09
きれいな声と姿は目立ちます キビタキ
きれいな声と姿は目立ちます キビタキ 何処で見かけても黄色い姿が輝いています、鳴き声には特徴が有りますから、すぐ分かりますが姿を探すのは大変ですね、三者三様のキビタキをまとめましたが、私自身がメスの姿を認識できません、紛らわしいの一言です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/30 20:59
MFに時々顔を出します、アオゲラ
MFに時々顔を出します、アオゲラ 毎朝の散歩ではカワラヒワやイソヒヨの声が良く聞こえますが、1週間に1度くらいはピューピューとアオゲラの声が聞こえます、1か月以上前には同じ青ですがアオバトが鳴いていました。毎朝の散歩は野鳥達の入れ替わりが良く分かります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 20:52
今年もやって来ました アオサギ
今年もやって来ました アオサギ 田植えが始まる頃に姿を見せるアマサギ、例年ですと水が入りだした田んぼでトラクターが作業を始めると、後ろから付いてゆく数羽のアマサギ、こんな景色が多かったのですが、今年はまだ田んぼに水が入らず作業も無し、そんなことで川の流れに身を任せになったのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 20:46
今年はいろいろ新しい出会いが有りました オオハシシギ
今年はいろいろ新しい出会いが有りました オオハシシギ セイタカシギを撮りに出かけたのですが、数羽のセイタカシギに混じって1わのオオハシシギがいました、しっかり夏羽になっていましたのできれいな色合いが素敵でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 21:59
良く見ないと気が付きません ニュウナイスズメ
良く見ないと気が付きません ニュウナイスズメ 桜が咲くころに、毎年姿を見せてくれるニュウナイスズメ、今年は桜の季節に間に合わず、やっと顔を出し始めた新緑の若葉を突っついています、写真3枚はたまたまでしたがオスばかりでした、メスはくすんだ緑色をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 21:54
紛らわしいシギの一つ クサシギ
紛らわしいシギの一つ クサシギ シギは良く似ているものが多く、識別が難しいですね、クサシギ、イソシギ、タカブシギ等など、夏羽、冬羽の姿なども入れるとより厄介ですね。飛んでくれると尾の違いも見えますが、初心者には難しいシギ達です。 クサシギ2枚とと3枚目はタカブシギです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 23:23
今年はいろいろ初物が得られました ハチジョウツグミ
今年はいろいろ初物が得られました ハチジョウツグミ 話だけは再三聞いていましたが、実際に見ることが出来たのはラッキーで、頂いた情報でぴったり出会うことが出来ました。動きの仕草はやはりツグミですね。この姿をご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 23:15
四角いハトがいました? キジバト
四角いハトがいました? キジバト ハトは丸いと思っていますが、止まり方によってはこのように四角になります、半分眠っているんでしょうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 23:26
これだけまとめて見たのは初めてです セイタカシギ
これだけまとめて見たのは初めてです セイタカシギ 長い足の美しさでフアンの多いセイタカシギ、水が少なくなった、干潟をあるいて採食に一生懸命な数羽のセイタカシギが見られました、雲が多い日でしたので光不足で綺麗な色が十分に出ませんでしたが、スマートな姿は撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 23:22
親を撮りためた カワガラス
親を撮りためた カワガラス 渓流の流れを楽しみながらカワガラスを探し、黒い姿を見かける3月には子育てが終わりに近づき幼鳥たちはそれぞれ渓流の中に散らばって行きました。今回も見かけた親は1羽でした、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 23:12
今年は数が多そうです コシアカツバメ
今年は数が多そうです コシアカツバメ 昨年より1週間早くコシアカツバメが到着しました、電線で羽を休め身繕いしている姿を見かけます、止まっていたコシアカの腰は綺麗な色をしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 19:05
子育ての早い カワガラス
子育ての早い カワガラス 真冬の凍ったような冷たい渓谷の川の中で餌探しが盛んになり4月には幼鳥の巣立ちが見られます、餌の生息環境の関係で真冬の子育てになるのだそうですが、オオルリがやって来るころには大きくなったカワガラスが渓谷を飛び回っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 19:00
これだけ身近で見たのは初めてです シマアジ
これだけ身近で見たのは初めてです シマアジ シマアジの名前の由来は分かりませんが魚の鯵の仲間と間違えそうなカモですね、この池にはこのシマアジを撮る目的でいらっしゃっている方が多数カメラをセットしていらっしゃいました。水が少ない干潟付近で一生懸命♂♀で採食していましたので警戒心も少なかったのでしょうか、曇りがちの天候でしたから色が綺麗に出なかったことは残念ですがまあまあの良い写真が撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/04/21 11:17
換羽が終わっていれば分かり易いのですが ムナグロ
換羽が終わっていれば分かり易いのですが ムナグロ ムナグロとダイゼンは良く似ているようなのと、ダイゼンはまだ見たことが無いので識別ポイントもあやふやで自信が有りません、目の横のパッチとか足の色がやや薄い黒などを参考にしていますが、早くダイゼンを見たいものです。羽根の色などシギはみんな同じに見えて来ますので、初心者には難しい野鳥ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/21 11:08
穏やかな色合いの アオアシシギ
穏やかな色合いの アオアシシギ このシギは識別が間違っているかもしれませんが、図鑑との照合でアオアシシギかなと思いました、夏羽、冬羽による変化も有るようですから間違っていたらごめんなさい。この池では大きめの姿でしたから探しやすかったですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 10:51
初見初撮りになりました オオハシシギ
初見初撮りになりました オオハシシギ シギチが多いと言われて出かけて行きました、数種類以上のシギチが目の前に広がった、ため池の干潟付近にいろいろ動いている鳥たちを身近に見ることが出来ました、シッカリ赤くなっていましたからオオハシシギとの識別はし易かったですね、このシギは1羽しか見当たりませんでした。背景にセイタカシギも写し込みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 10:44
片足が欠けても 元気いっぱい ハマシギ
片足が欠けても 元気いっぱい ハマシギ ピョンピョン跳ねながらため池の片隅を動き回っています、ハマシギの他にはタシギ、タゲリ、コチドリ、いろいろいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 22:04
初めてサロンにページが開きます チュウヒ
初めてサロンにページが開きます チュウヒ チュウヒが飛んだとの声とともに一斉にシャッター音が重なり、一方向にカメラが動きました、私も追随したのですがデジカメではこれがやっとでした、お恥ずかしいながら証拠写真として載せました、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 21:11
青い貴公子 オオルリ
青い貴公子 オオルリ 誰もが絶賛する青い鳥、冬ならルリビタキ、そして夏鳥はオオルリ、高い木の上で鳴く姿が一般的ですが、渓流では岩の上で羽根を休める姿が有りました、見下ろす形になり背中の青が綺麗に見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/14 21:03
ツバメに遅れて1週間 コシアカツバメ
ツバメに遅れて1週間 コシアカツバメ ツバメの止まる所は何故か電線が多く、MFの公園でも木に止まらず電線を選びます、到着した時に見かけた旅で汚れた羽を綺麗にしていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 20:58
夏鳥が次々と到着しました キビタキ
夏鳥が次々と到着しました キビタキ 散策した所が渓流沿いの為、木どまりではなく岩どまりになりましたが良い色が出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 20:54
やっとカワガラスの世界を見ることが出来ました
やっとカワガラスの世界を見ることが出来ました これまでチラットしか見ることなかったカワガラス、親切な方の情報を頂き4月12日たっぷりカワガラスの世界を堪能してきました。親子そろってとは行きませんでしたが、良い世界を得る事が出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 20:51
夏羽えと換羽中 タヒバリ
夏羽えと換羽中 タヒバリ 河原で見つけたクチャクチャの野鳥は変わった姿のタヒバリでした、遠目からでは正体が分からず、自宅での精査になりました、先輩からのご指導も頂きタヒバリの夏羽換羽中と落ち着きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 15:21
篭脱け鳥は強いですね ソウシチョウ
篭脱け鳥は強いですね ソウシチョウ 私の知っている範囲の篭脱けはガビチョウ、ハッカチョウ、セキセイインコ、そして身近に生息しているソウシチョウですね。姿がきれいなのはインコとソウシチョウですが日当たりのよう山麓の薮の中で動き回っていることが多いようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 15:16
桜が咲くころに姿を見せたのですが シメ
桜が咲くころに姿を見せたのですが シメ 例年のMFでは桜の花とともに花びらに隠れて姿を見せたのですが、今年は意外と早くから登場しました。ごつい顔つきがシメの特徴ですがメスの方が穏やかですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 15:09
背景が綺麗な普通の セグロセキレイ
背景が綺麗な普通の セグロセキレイ 近場で撮れました、ごく普通のセグロセキレイ、日本固有種と聞いている価値のあるセキレイですね。この渓流は岩場がご覧のとおり赤や緑になっています、水の色は清流の透明ですが何かの成分で岩が着色されているのかコケのようなものが影響しているんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 15:04
遠くでは難しい識別が コチドリ
遠くでは難しい識別が コチドリ コチドリをはじめイカルチドリやシロチドリ等見極めにくいチドリが多いのですが、近場にいてくれると特徴が良く見えるので楽ですね、特にコチドリは黄色いアイリングさえ見えれば、OKですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 14:57
意外に背が高いんです タシギ
意外に背が高いんです タシギ 大きなシギが歩いていてこれは新発見と喜んだのですが、図鑑で調べているうちにタシギであることが分かりました、これまでタシギは丸くなって採食したり川面にうずくまっている場面を見て来ましたのでタシギがこんなに大きくて背が高いとは思いませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 14:51
篭脱けの代表関西には ハッカチョウ
篭脱けの代表関西には ハッカチョウ 白地に赤くは日の丸ですが黒地に白丸はハッカチョウ、20羽以上の群になって飛び回っている地域も有ります、この地はご覧のように道路下のやかましい環境の中で生息しています、真っ黒い体にひげと画像では丸に見えませんが白い所は飛翔時によく目立ちます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/08 20:06
珍鳥は識別が難しい シマアカモズ
珍鳥は識別が難しい シマアカモズ FB、やブログに最近登場しているシマアカモズ?ひょっとしたらセアカモズとも言われていますが、画像を見ますとどちらも良く似ています、鳴いてくれたら分かると言われるムシクイ系、コサメビタキを中心としたキビタキ等、難しい識別トップクラスのような気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 19:54
春の渡りのシーズン オオジュリン
春の渡りのシーズン オオジュリン 河原や野原の葦原を隠れるように姿をなかなか見せてくれないオオジュリン、ホオジロ系の野鳥達は見分けが中々難しい仲間が多いですね、オオジュリンもその代表でホオジロやホオアカにもよく似ています。 この時期はオスは顔が黒くなり始めますからこの子はメスでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 19:45
春の空高くヒバリが賑やか
春の空高くヒバリが賑やか 高い空に縄張りを宣言するヒバリが鳴いていることが増えて来ますが、低い所でもヒバリは縄張り宣言をしています、さえずりとともに冠羽がしっかり立っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 19:38
足が欠損しても頑張っています ハマシギ
足が欠損しても頑張っています ハマシギ 干上がったため池でで見慣れないシギがいたので撮影しましたが、行動が不自然で足の運びが不安定でした、どうしたのかなと確認したら片足欠損でした。それでもご覧の通りに一生懸命餌を探していました、自然に向かって生きる強さを感じました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 15:19
こちらのモズは間違いありません
こちらのモズは間違いありません 先日来、シマアカモズかセアカモズかとで話題を集めていますが、このニラミの聞いたモズは間違いなく国産モズです、話題のモズも最後に1枚。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 15:14
新しいページが増えました シマアカモズ
新しいページが増えました シマアカモズ 最近評判になっていたシマアカモズをブログに載せていらっしゃた方のご支援を頂き見に行って来ました、それほど大きな川ではありませんが両岸を行ったり来たりで飛び回り、天気も良く良い写真が撮れました。名前の方は図鑑から探りますとシマアカモズが近いかなと思いますが、現場で撮っていらっしゃた方も名前は??のようでしたので、暫く様子を見て確認を続けたいなと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/05 20:23

<<  2017年4月のブログ記事  >> 

トップへ

小鳥と写真のサロン 2017年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる