アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「野鳥」のブログ記事

みんなの「野鳥」ブログ

タイトル 日 時
す〜と 飛んで来ました サメビタキ
す〜と 飛んで来ました サメビタキ 綺麗に撮れましたが、分かり難い種類サメビタキ、胸の模様からサメビタキらしいとポイントを限定しましたがクリクリとした眼が可愛いですね。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 20:52
どうして区別するの? チュウジシギ
どうして区別するの? チュウジシギ このタイプのシギはとにかく識別が難しい、タシギ、ハリオシギ、オオジシギ、チュウジシギこの識別は必要あるのでしょうかあまりにもポイントが微妙ですね、ひとくくりにしてくれたら簡単なのにと思います、と思うのは三太郎だけでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 20:47
長い嘴が魅力です ソリハシシギ
長い嘴が魅力です ソリハシシギ 干潟を動き回るソリハシシギ、餌を探すのはこの時を逃してはと一生懸命でしたが動きが止まったと思ったら目が閉じていました、寝ているのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 20:39
エノキに集まる野鳥が増えました シジュウカラ
エノキに集まる野鳥が増えました シジュウカラ 小さなエノキの実が熟し始め、黄色くなった実を食べにいろいろやって来ます、数が多いのはメジロですがシジュウカラも元気にやって来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/10 14:37
干潟は見つけ易いですね ソリハシシギ
干潟は見つけ易いですね ソリハシシギ 色々な所でシギチの便りが聞こえてくるようになりました、田畑や草地、そして川や干潟、特に干潟は潮さえ引けば写真を撮るには好都合です、勿論素敵な写真とは縁の遠い腕前ですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 14:34
干潟を行ったり来たり オバシギ
干潟を行ったり来たり オバシギ 潮が引くと小さな干潟が現れ、オバシギが姿を見せます、離れた岩場にはカワウ、アオサギ、空にはミサゴと楽しめる部分は有りますが、暑いのがつらいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/08 16:44
新顔を撮って来ましたが? チュウジシギ
新顔を撮って来ましたが? チュウジシギ 沢山のカメラマンを集めてショウタイムをしていたのはチュウジシギ、数羽が休耕田を出たり入ったりしていましたが、タシギとあまり変わりません? 識別ポイントはレベルが高いようです、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/08 16:37
識別が大変ですが オバシギ
識別が大変ですが オバシギ シギ類は特徴が似ている仲間が多く、図鑑とにらめっこでもなかなか決定できません、現物が目の前にいても図鑑との違いが日差しや、換羽などが有ると「う〜ん ?」と苦戦。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/05 23:19
チョット反り気味 ソリハシシギ
チョット反り気味 ソリハシシギ 干潮のタイミングを狙い、里山在の三太郎が海に出かけました、目的はシギチいろいろ、オバシギを先ずゲット、そしてもう1つの初見初撮り、ソリハシシギ、可愛い顔とそったくちばしがしっかりと撮れました。三太郎図鑑も2ページが追加されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 23:14
モシャモシャは雛の個性 コゲラ
モシャモシャは雛の個性 コゲラ この子は2番子でしょうか?まだ羽根がしっかり揃っていません、可愛らしさ満点ですが、シッカリ飛べるのか心配です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 21:52
初見です オバシギ
初見です オバシギ 鳥友の方に教えて頂きました、オバシギです、ずかんによりますと夏羽には赤茶の部分が有るようですが、この2羽は有りません、幼鳥なのでしょうか?それとも雌?まだまだ知らないことばかりの三太郎です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 21:49
羽根の色がモシャモシャですが ハクセキレイ
羽根の色がモシャモシャですが ハクセキレイ 毎朝で合います、羽根の色がしっかり整っていませんが、ハクセキリの幼鳥でしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/30 20:41
こちらもモシャモシャですが シジュウカラ
こちらもモシャモシャですが シジュウカラ 最近になってエノキの実も熟し、エナガ、メジロ、シジュウカラと集まってくるようになりました。混群の形態になって来ましたが秋のシーズンが見えて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:53
識別困難のサギ チュウサギ
識別困難のサギ チュウサギ 白いサギはダイサギ、チュウサギ、コサギ、細かく見るとカラシラサギ、アマサギと広がります、3羽のサギがいますが左はチュウサギ、右側2羽はダイサギでしょうか、首の長さとクチバシのサイズがダイサギに比べると短いように見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:48
幼鳥でも分かります モズ
幼鳥でも分かります モズ 黒い目のラインはオスの特徴です、体はモシャモシャですが識別は出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:43
よく似ていますが イソヒヨです
よく似ていますが イソヒヨです ヒヨドリの幼鳥とイソヒヨドリの幼鳥は良く似ています、細かい所はクチバシや顔つきが違いますからしっかり見ると分かりますね。 1枚目はイソヒヨドリ、2枚目はヒヨドリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/21 22:50
やっとの思いで撮れました ヤブサメ
やっとの思いで撮れました ヤブサメ 山の中を歩いていたら、チッチと、声が聞こえヤブサメだと足を止めて探す、逃げられてはいけないと、じ〜いっと周囲を見回し杉林の中で姿を見つけ、デジカメで数枚、何とか見られたのは2枚、ご覧ください ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/15 20:24
雛の姿可愛いですね シジュウカラ
雛の姿可愛いですね シジュウカラ 可愛いネクタイが良く似合います、シジュウカラの幼鳥、お父さんに比べると細いタイですね ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 20:17
後姿の美人 アオゲラのメス
後姿の美人 アオゲラのメス 声もしないで突然姿を見せました、アオゲラです、後姿を確認すると頭部の赤い所が短いのでメスですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 20:11
何をした? カワウ
何をした? カワウ カワウが口を開いて歌を歌っていたのでカメラを向けたら姿勢を変えた瞬間を撮りました、写真の姿勢で何をしたのか見比べて気が付きました、お尻からの出たものは水面に有りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 20:07
もうすぐ1人前 ヤマガラ
もうすぐ1人前 ヤマガラ 親から餌をもらって大きくなり、巣立ちしても当分の間は親のそばから離れませんが、この写真からはしっかり自立している姿を見ることが出来ました、羽根の色ももうじき同じになるのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/10 22:14
識別が難しいのですが キビタキのようです
識別が難しいのですが キビタキのようです 親との行動が伴わないと、判別が難しい野鳥ですね、可愛い姿は素敵ですがあなたは「だあ〜れ」で済ませないようにしっかり識別の勉強をしなければいけないと反省中。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/10 22:08
大きな嘴は ダイサギです
大きな嘴は ダイサギです チュウサギとの識別は難しいようですがアップの写真が撮れるとクチバシのサイズや目の下の切込みの確認でダイサギとの判別は出来ます、この1枚は間違いなくダイサギです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/10 22:04
木陰の中に隠れました ヤマセミ
木陰の中に隠れました ヤマセミ 湖面に沿った林の中に姿を隠していたヤマセミ、カメラを向けても遠く暗い事とで証拠写真程度かなと思いましたが、意外に姿がしっかり写りました、胸元を見るとどうやらオスの様に思います、近くにはもう1羽がいましたからきっとメスでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/09 21:12
飛翔の姿は雄大さを感じます アオサギ
飛翔の姿は雄大さを感じます アオサギ ダイサギやアオサギは田畑や川の流れに溶け込む姿が多いように思いますが、飛んでいる時は小鳥たちと比べて数倍も大きい飛翔は迫力を感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/09 21:04
幼鳥は優しい顔ですね キビタキ
幼鳥は優しい顔ですね キビタキ 夏に入ると雛たちも大きくなり、自分で餌を探し飛び回る姿を見かけるようになります、今朝の公園でも数羽の姿が見られました、親の姿が一緒に見られれば名前も分かりますが、識別は難しいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/09 20:59
兄弟は仲良し ツバメ
兄弟は仲良し ツバメ 兄弟仲良く、良い姿が撮れました、ツバメの兄弟スキンシップたっぷりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 23:02
1年ぶりに姿を見せましたササゴイの幼鳥
1年ぶりに姿を見せましたササゴイの幼鳥 この数年毎年ササゴイが営巣して子育てをしてきました、多い時は3羽を見かけた時も有りましたが、今年は1羽しか姿を見ません、親も1回見かけただけですので家族構成がどのようなのか分かりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 22:58
精一杯の要求です、ヒヨドリの子供達
精一杯の要求です、ヒヨドリの子供達 1年中常にやかましい鳴き声で騒がしい野鳥の烙印が押されているヒヨドリですが、親を待ちながら兄弟仲良くしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 22:55
親子と言っても大きな雛です 丹頂
親子と言っても大きな雛です 丹頂 親の姿はわずか3色の色彩で美しい姿を見せてくれます、雛にはその色所は全く見られません、親のように美しくなるのはいつ頃なのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/27 21:36
雛と言っても大きいね ムクドリ
雛と言っても大きいね ムクドリ ヒヨと並んでやかましいムクドリ、夏の夕方には大集団でねぐらへ向かう姿が見られます、公園の芝生でも小さなグループが餌探しをしていて、正面から見るとこの子はだ〜れと思いますが図鑑で調べますと幼鳥は親より少し色が淡いと記されていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 11:46
やかましい鳥ですが子育て一生懸命 ヒヨドリ
やかましい鳥ですが子育て一生懸命 ヒヨドリ 1年中やかましい鳥として公園にはいらないよ〜とも思いますが、今は子育ての真っ最中で親子の葛藤が見られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 11:40
巣立ちしても親に甘えて ツバメ
巣立ちしても親に甘えて ツバメ しっかり飛び回っていても電線に止まって待っているのは親からの給餌、仲良く並んでいますが、チョコチョコちょっかいを出しているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 11:35
夏場の子育て タンチョウ
夏場の子育て タンチョウ 丹頂は冬の鳥と思い込んできましたが、北海道東部では留鳥として生息しているようですね、ここは北海道ではありませんが自然環境に近い保護施設の中で子育てをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 11:29
今年は沢山の出会いがチュウシャクシギ
今年は沢山の出会いがチュウシャクシギ 近くに住宅地を背景にした浜辺には今年も色々なシギチ類が顔を見せました。大型のチュウシャクシギも複数の姿を見かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 13:59
しっかり餌を獲れるようになりました ヤマガラ
しっかり餌を獲れるようになりました ヤマガラ 春に生まれた幼鳥たちも暑い夏にはしっかり育って自分自身で餌を獲れるようになって来ました、ヤマガラも大きなイモムシを捕まえて周りを気にしながら料理中でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 13:53
保護施設に誕生 丹頂のヒナ
保護施設に誕生 丹頂のヒナ 丹頂は北海道に行かないとみられないと思っていましたが、意外な所に保護施設が有って新聞に(雛)が誕生したとのニュースが載り早速見に行って来ました。広い敷地の中で親子4羽がのんびりと過ごしていました。自分で餌を獲っていましたがそばの親もしきりに餌を渡していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 13:47
屋根の上で大騒ぎ ハシブトガラス
屋根の上で大騒ぎ ハシブトガラス マンションの屋根では幼鳥たちが大騒ぎでした、親からの餌をねだっている数羽の幼鳥の姿が入れ替わり姿を見せ、これからも暫くはこんな風景が続くのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 21:48
どちらもダイサギだと思いますが2色の出合い
どちらもダイサギだと思いますが2色の出合い ダイサギとチュウサギの識別は難しいのですが、どちらもダイサギだと思えるのですが、いかがでしょうか?奥は間違いなくダイサギだと思いますが、2枚目はダイサギですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 21:40
雛も大きくなりました イワツバメ
雛も大きくなりました イワツバメ 自宅の近くではコシアカツバメが多く姿を見せていますが。少し山村地区に入りますとイワツバメの数が増えて来ます、親たちを待つ幼鳥たちが電線で待つ姿は良い場面になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 20:18
白い姿は田んぼに映えています ダイサギ
白い姿は田んぼに映えています ダイサギ 田植えシーズンも終わり苗が順調に大きくなりだすと、白い姿のサギたちが遠目からも良く目立ちます、最近はアマサギとダイサギが姿を見せていますが、分からないなりにチュウサギも混じっているように思います。 首筋の骨格がこんなに目立つとは思いませんでした、サギたちの冠羽は綺麗ですが同じ時期に並んでいると個体差が良く分かります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 20:12
水遊びもなかなかのパワーです チュウシャクシギ
水遊びもなかなかのパワーです チュウシャクシギ 磯に姿を見せているのはチュウシャクシギ、近場にはカモメたちもいましたが、気にすることもなく、バサバサと始まりました、水浴風景も見事でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 21:24
偶然の出会いにラッキー サンコウチョウ
偶然の出会いにラッキー サンコウチョウ 標高500m弱のハイキングコースをツツドリの声を聞き、オオルリの姿を確かめながら歩いていたら突然ホイホイホイの声が近くに流れ、一瞬足を止め声の主を探して回れ右、暫く注視していたところ杉の木に姿を見せました、サンコウチョウです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 21:18
涼しい渓流に見かけます オオルリ
涼しい渓流に見かけます オオルリ 夏鳥の代表のオオルリは渓流に姿を見せてくれることが多く水の流れが有れば期待できるかなと楽しみながら歩くことが多くなります。オスは良く分かる姿ですが、メスは分かり難いのでこの写真も自信が有りません、間違っていたらご教示ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 21:06
ツンとすました姿が似合います アマサギ
ツンとすました姿が似合います アマサギ 前かがみの採食姿をよく見かけますが、今日は背筋を伸ばして歩く姿が面白く撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 20:59
遠くに見えた姿は アマサギ
遠くに見えた姿は アマサギ 田んぼの緑が素晴らしくきれいな緑に染まりました、この世界に白いサギの姿はとても目立ちます、近寄りながら識別を続け、アマサギはすぐに分かりましたが、白い方は暫く確認してコサギはいないことを確認、アマサギの群だけと分かりいろいろな姿を楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/27 21:34
親子の語らいはお母さん中心 カルガモ
親子の語らいはお母さん中心 カルガモ 夏に見かけるカモはカルガモで子育ての行進が話題になるのもこの時期ですね、1枚目の写真は4羽のヒナを、2枚目は2羽のヒナと散歩していますが。写真をご覧頂くと1枚目の親子の方が生育が進んでいて4羽が健在、2枚目はまだ孵化して間もないのにわずか2羽しか残っていない、これが現実の厳しさでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 15:25
大きな赤い足が目立ちます ヒクイナ
大きな赤い足が目立ちます ヒクイナ 見つけたと!思ったらササット隠れてしまうヒクイナ、これまで何回も出会いを得ながらなかなかしっかりした1枚を撮れなかったのですが、今回はバッチリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 15:19
この地区でも時折見かけます イワツバメ
この地区でも時折見かけます イワツバメ 山間部ではよく見かけますが、MFでも山麓風景の郊外に足を運ぶとツバメ、コシアカ、そしてイワツバメも姿を見せます。電線に止まっている姿は幼鳥でしょうか?お腹の色が少し違います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 21:36
季節の変わり目は野鳥達も同様 ユリカモメ
季節の変わり目は野鳥達も同様 ユリカモメ カモメ類は留鳥は少ないので居残り組になると夏冬羽が同時に見られることが有り、ユリカモメは顔が黒くなるので識別しやすいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 21:29
面白い名前ですね ウズラシギ
ウズラに似ているからでしょうか、野鳥達の名前には形態が似ているからと付けられたことが多いようですね、夏羽になると色も濃くなりより似てくるようですね、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/15 21:22
反りかえったくちばしが魅力 チュウシャクシギ
大きな嘴のシギはそりの形、大きさ、によってダイシャクやホウロクシギとの識別には役に立ちますね。大きなチュウシャクシギが波打ち際を歩く姿が今年は数多く見かけます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 21:16
我が家に遊びに来た シジュウカラ
庭の木々に野鳥達が姿を見せますが、今日はシジュウカラのヒナたちが数羽やって来ました、親を待つ姿、のんびりとまどろむ姿色々です。可愛い姿をご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/14 21:08
子育ての時期になりました サンコウチョウ
今朝は1年ぶりにサンコウチョウとクロツグミを探しに早朝から出かけました、クロツグミは声が聞こえても姿はとうとう確認できませんでした。その反面サンコウチョウはラッキーにも巣を見つけることが出来て良い姿を見ることが出来ました。早朝からどっしりと切株に座って撮り始めた頃にラッキーとばかりにCMが沢山集まり始め大砲の列が出来上がりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/14 21:02
コケが付いた岩場は良い餌場ですね ハマシギ達
人工の湾にも年数が経つと良い岩場が形成され、張り付いた海藻を求めてチドリたちが集まってくるようになりました、テトラポットではなく自然の岩だけに良い形の餌場になっているようです。ハマシギやキョウジシギが仲良く採餌しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/13 15:32
幼鳥は見分けにくいですね、ハクセキレイ
成鳥ですと、ハクとセグロの識別はし易いのですが1年未満の幼鳥は見分けにくく、三太郎にも自信はありませんが、この子たちはハケセキレイだと思います。上の方も見ているのは何がいたのでしょうか、親を探していたのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/13 15:25
小鳥の水浴びとは違います、 チュウシャクシギ
小さな野鳥達の見ず阿波は可愛い風景ですが、チュウシャクシギクラスの大きい野鳥達の水浴びは豪快ですねご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 21:07
しっかり育ってきました シジュウカラ
我が家の庭にシジュウカラが数羽やって来ました、親も一生懸命に餌を運んでいましたが、15分ほど遊んでいきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 21:02
久し振りに出会いました、ヒクイナのペア
情報では(雛)もすでに姿を見せたとも聞きましたが、今日はペアの2羽だけでした。雌雄の識別は私には分かりませんが、近くによって来てくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 20:58
後姿も素敵ですね バン
バンの黄色と赤の嘴や黒い姿は識別のポイントで大きな特徴ですが、後姿を偶然撮ったところ、後姿の白い所が意外に目立ちました、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/08 20:53
初登場です、キョウジシギ
夏のシギ達を見ようと出かけ、ハマシギやキョウジシギの夏羽に出会うことが出来ました。彩の強い姿は識別しやすいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 14:06
同じ日に見かけたバンの子供達
小さな池にバンの親子が複数営巣し子育てをしていました、親たちはけん制し合っているようですが子供たちは遊びまわって移動していました。もう少し経つとガラッと姿を変えることになりますが今が可愛い時期です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 14:01
足が長いと餌探しもたいへんなようです。セイタカシギ
姿の美しいセイタカシギ、今年は出かけた場所に恵まれ複数のセイタカシギたちを撮りことが出来ました、雌雄の違いも分かりましたしいい勉強が出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 13:55
大きくなりました、カワガラスのヒナ
春に生まれた幼鳥はしっかり育ち、水から餌を探し出す姿が見られるようになりました。涼しい渓谷の中親子とも健在でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 13:49
動き回る姿は センダイムシクイ
このタイプのムシクイは識別が難しく、三太郎には鳴いてくれないと手に負えません、幸いにもこのムシクイはグイ〜と鳴いてくれましたのでセンダイムシクと確認できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 22:12
お嫁さんは見つかったのでしょうか メジロ
以外に高い所からメジロのさえずりが聞こえてきます、毎朝の散歩でいつもの場所に止まって一生懸命囀っています、今朝も聞こえましたのでまだ探しているのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 22:08
仲が良いのか悪いのか コアジサシ
給餌風景が見られたり、ライバル争いが有ったり、ダイビングが見られたりと沢山のコアジサシの群は色々な姿を見せてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 22:03
初めての1枚でした カイツブリ
カイツブリの浮巣を見つけて暫く様子を見ていましたが、立ち上がってゴソゴソしている時が有り、カメラで撮ってみたら、卵の位置を変えていたんですね、抱卵するためにお腹の羽も少なくなり、貴重なシーンを収めることが出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 21:59
さえずるのは畑ばかりではありません ヒバリ
畑や高い空からヒバリのさえずりが聞こえてくる時期ですが、意外に近い所から聞こえてくる時は困難場所ですね、良い声がしっかり聞こえてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 21:54
朝の公園で良く見かけました シメ
渋い色とずんぐりとした姿は穏やかな朝の公園にはぴったりですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 22:20
美しい姿は長い足かな セイタカシギ
今年はセイタカシギをたっぷり見ることが出来ました、白いからだと、赤い長い足、歩く姿は優雅ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 22:14
青い世界は オオルリ
光が有れば見事な瑠璃色が現れます、木の頂に囀る姿を見ることが多いのですが、渓谷清流に姿を見ることも有りますね、きれいな色になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 22:06
見つけるのが大変です センダイムシクイ
チヨチヨギミー、ショウチュウイッパイグイーと言えばセンダイムシクイです。新緑の中に紛れ込みしきりにグイーグイーと鳴きながら動き回るので1枚の写真を撮るのもやっかいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 21:43
春に生まれた幼鳥も大きくなりました カワガラス
2か月もたつと、雛だったカワガラスも独り立ちして餌探しをしますがそれでもまだ親から離れません、その様子をご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 21:29
精一杯囀っています ヒバリ
畑の中に降りると殆ど溶け込み見つけるのが大変です、大きな声で鳴いているのにやっと探し出した経験が皆さんお持ちかと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 21:20
浜は賑やか コアジサシ
浜や、岩場にはコアジサシの群れが集まっています、いろいろな姿を撮ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 22:08
足の色、いろいろ キアシシギ
こちらはキイロ、キアシシギですが、アカ、アオ、等も有りますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 21:52
恋の季節 コアジサシ
給餌なども盛んに行われてカップリングへの行為が続けられています、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/14 20:54
しっかり夏羽になりました ハマシギ
磯に着いた海藻を突っついて食事中のハマシギです ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/14 20:46
寒くても平気です カワガラス
寒い中で生まれ、寒い中で餌探し、親から受け継いだ遺伝子は冷たい清流が大好きですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/12 20:28
田植えのシーズンに姿を見せます アマサギ
田んぼに水が入り、トラクターが作業を始める頃にトラクターと遊ぶかのように後を追う姿が見られますが、川の中ではそうもいかないようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/12 20:01
今年は良く見かけます キアシシギ
潮の引いた干潟や岩場に沢山のキアシシギが餌探しに姿を見せます、このタイプのシギは識別が難しいややこしいキアシシギですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/11 21:49
しっかり夏羽に成りました ハマシギ
個体差は有りますが、同じ(群)にいるハマシギでも、この時期ではまだ換羽が遅れているタイプもいるようです、この子は黒いお腹でしっかり夏羽になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/10 21:29
恋の季節になりました コアジサシ
元気に飛び回るコアジサシの群が浜をにぎやかにしています。早いカップルは給餌行動を始めています、仲の良い風景が撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/10 16:17
カゴヌケドリ、いろいろ、ハッカチョウ&ソウシチョウ
関東地方、関西地方、それぞれに趣味の世界が有り飼っていた鳥たちも違っていたようですね、関西ではハッカチョウ、ソウシチョウが生息範囲を広げちます。黒いパッチが目立つハッカチョウ、鮮やかな色彩のソウシチョウどちらも独特の姿が魅力なんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/05 22:10
田植えの時期に姿を見せます アマサギ
今年のアマサギは2羽が姿を見せました、雌雄は分かりませんがオレンジの羽が綺麗です、昨年は15羽ほどが集団で登場し、白いままのも一緒にいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/05 21:59
この子はメスですね アカハラ
この数日アカハラが複数姿を見せます、鳴き声はシロハラとよく似ていて、ツリッ、と鳴きながら飛んでいきますマミチャジナイも姿を見せたことが有りましたが今年はアカハラだけです。どうやらペアでしょうか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/05 21:53
顔の綺麗な姿です ツグミ
朝の散歩で何ともすっきりしたツグミを見かけたので写真を撮りましたが、特に貴重な種ではなさそうで、白い部分が大きくすっきりしたのが目を引いたのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 21:07
通行規制が有って撮り難くなりました? ヤマセミ
ヤマセミの絶好のポイントなんですが、車が良く通り事故を防ぐため、注意の看板が出て時折パトカーも顔を出します、その合間を狙って、パシャパシャと行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 21:00
もうすっかり夏羽になったでしょうね タヒバリ
雑木林の散策と異なり、川に沿って歩くと、鳥たちの姿もよく見える、動き回らない、等々しっかり楽しめますね、このタヒバリも最初は何者かと思いましたが、換羽中のタヒバリと教えて頂き紛らわしい姿に納得した次第です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 20:55
近ずくと逃げて追っかけっこ アマサギ
この2年は姿を見る機会に恵まれませんでしたが、今年はいつもの田んぼの景色ではなく川の流れに姿を見ました、ただ数は少なく数年前は15羽ほどの群に出会いましたがおととしは5羽、今年は2羽で白い顔をしたアマサギも付近には姿を見ませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/03 20:41
渋〜い姿が魅力です シメ
今年はシメを見かける機会が多く以前は桜の中に姿を見つけることが有りましたが今年はその姿を見る機会に出会うことなく新緑の中に出会いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 21:09
きれいな声と姿は目立ちます キビタキ
何処で見かけても黄色い姿が輝いています、鳴き声には特徴が有りますから、すぐ分かりますが姿を探すのは大変ですね、三者三様のキビタキをまとめましたが、私自身がメスの姿を認識できません、紛らわしいの一言です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/30 20:59
MFに時々顔を出します、アオゲラ
毎朝の散歩ではカワラヒワやイソヒヨの声が良く聞こえますが、1週間に1度くらいはピューピューとアオゲラの声が聞こえます、1か月以上前には同じ青ですがアオバトが鳴いていました。毎朝の散歩は野鳥達の入れ替わりが良く分かります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 20:52
今年もやって来ました アオサギ
田植えが始まる頃に姿を見せるアマサギ、例年ですと水が入りだした田んぼでトラクターが作業を始めると、後ろから付いてゆく数羽のアマサギ、こんな景色が多かったのですが、今年はまだ田んぼに水が入らず作業も無し、そんなことで川の流れに身を任せになったのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 20:46
今年はいろいろ新しい出会いが有りました オオハシシギ
セイタカシギを撮りに出かけたのですが、数羽のセイタカシギに混じって1わのオオハシシギがいました、しっかり夏羽になっていましたのできれいな色合いが素敵でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 21:59
良く見ないと気が付きません ニュウナイスズメ
桜が咲くころに、毎年姿を見せてくれるニュウナイスズメ、今年は桜の季節に間に合わず、やっと顔を出し始めた新緑の若葉を突っついています、写真3枚はたまたまでしたがオスばかりでした、メスはくすんだ緑色をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 21:54
紛らわしいシギの一つ クサシギ
シギは良く似ているものが多く、識別が難しいですね、クサシギ、イソシギ、タカブシギ等など、夏羽、冬羽の姿なども入れるとより厄介ですね。飛んでくれると尾の違いも見えますが、初心者には難しいシギ達です。 クサシギ2枚とと3枚目はタカブシギです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 23:23
今年はいろいろ初物が得られました ハチジョウツグミ
話だけは再三聞いていましたが、実際に見ることが出来たのはラッキーで、頂いた情報でぴったり出会うことが出来ました。動きの仕草はやはりツグミですね。この姿をご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 23:15
四角いハトがいました? キジバト
ハトは丸いと思っていますが、止まり方によってはこのように四角になります、半分眠っているんでしょうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 23:26
これだけまとめて見たのは初めてです セイタカシギ
長い足の美しさでフアンの多いセイタカシギ、水が少なくなった、干潟をあるいて採食に一生懸命な数羽のセイタカシギが見られました、雲が多い日でしたので光不足で綺麗な色が十分に出ませんでしたが、スマートな姿は撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 23:22
親を撮りためた カワガラス
渓流の流れを楽しみながらカワガラスを探し、黒い姿を見かける3月には子育てが終わりに近づき幼鳥たちはそれぞれ渓流の中に散らばって行きました。今回も見かけた親は1羽でした、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 23:12
今年は数が多そうです コシアカツバメ
昨年より1週間早くコシアカツバメが到着しました、電線で羽を休め身繕いしている姿を見かけます、止まっていたコシアカの腰は綺麗な色をしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 19:05
子育ての早い カワガラス
真冬の凍ったような冷たい渓谷の川の中で餌探しが盛んになり4月には幼鳥の巣立ちが見られます、餌の生息環境の関係で真冬の子育てになるのだそうですが、オオルリがやって来るころには大きくなったカワガラスが渓谷を飛び回っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 19:00
これだけ身近で見たのは初めてです シマアジ
シマアジの名前の由来は分かりませんが魚の鯵の仲間と間違えそうなカモですね、この池にはこのシマアジを撮る目的でいらっしゃっている方が多数カメラをセットしていらっしゃいました。水が少ない干潟付近で一生懸命♂♀で採食していましたので警戒心も少なかったのでしょうか、曇りがちの天候でしたから色が綺麗に出なかったことは残念ですがまあまあの良い写真が撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/04/21 11:17
換羽が終わっていれば分かり易いのですが ムナグロ
ムナグロとダイゼンは良く似ているようなのと、ダイゼンはまだ見たことが無いので識別ポイントもあやふやで自信が有りません、目の横のパッチとか足の色がやや薄い黒などを参考にしていますが、早くダイゼンを見たいものです。羽根の色などシギはみんな同じに見えて来ますので、初心者には難しい野鳥ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/21 11:08
穏やかな色合いの アオアシシギ
このシギは識別が間違っているかもしれませんが、図鑑との照合でアオアシシギかなと思いました、夏羽、冬羽による変化も有るようですから間違っていたらごめんなさい。この池では大きめの姿でしたから探しやすかったですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 10:51
初見初撮りになりました オオハシシギ
シギチが多いと言われて出かけて行きました、数種類以上のシギチが目の前に広がった、ため池の干潟付近にいろいろ動いている鳥たちを身近に見ることが出来ました、シッカリ赤くなっていましたからオオハシシギとの識別はし易かったですね、このシギは1羽しか見当たりませんでした。背景にセイタカシギも写し込みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 10:44
片足が欠けても 元気いっぱい ハマシギ
ピョンピョン跳ねながらため池の片隅を動き回っています、ハマシギの他にはタシギ、タゲリ、コチドリ、いろいろいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 22:04
初めてサロンにページが開きます チュウヒ
チュウヒが飛んだとの声とともに一斉にシャッター音が重なり、一方向にカメラが動きました、私も追随したのですがデジカメではこれがやっとでした、お恥ずかしいながら証拠写真として載せました、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 21:11
青い貴公子 オオルリ
誰もが絶賛する青い鳥、冬ならルリビタキ、そして夏鳥はオオルリ、高い木の上で鳴く姿が一般的ですが、渓流では岩の上で羽根を休める姿が有りました、見下ろす形になり背中の青が綺麗に見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/14 21:03
ツバメに遅れて1週間 コシアカツバメ
ツバメの止まる所は何故か電線が多く、MFの公園でも木に止まらず電線を選びます、到着した時に見かけた旅で汚れた羽を綺麗にしていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 20:58
夏鳥が次々と到着しました キビタキ
散策した所が渓流沿いの為、木どまりではなく岩どまりになりましたが良い色が出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 20:54
やっとカワガラスの世界を見ることが出来ました
これまでチラットしか見ることなかったカワガラス、親切な方の情報を頂き4月12日たっぷりカワガラスの世界を堪能してきました。親子そろってとは行きませんでしたが、良い世界を得る事が出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 20:51
夏羽えと換羽中 タヒバリ
河原で見つけたクチャクチャの野鳥は変わった姿のタヒバリでした、遠目からでは正体が分からず、自宅での精査になりました、先輩からのご指導も頂きタヒバリの夏羽換羽中と落ち着きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 15:21
篭脱け鳥は強いですね ソウシチョウ
私の知っている範囲の篭脱けはガビチョウ、ハッカチョウ、セキセイインコ、そして身近に生息しているソウシチョウですね。姿がきれいなのはインコとソウシチョウですが日当たりのよう山麓の薮の中で動き回っていることが多いようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 15:16
桜が咲くころに姿を見せたのですが シメ
例年のMFでは桜の花とともに花びらに隠れて姿を見せたのですが、今年は意外と早くから登場しました。ごつい顔つきがシメの特徴ですがメスの方が穏やかですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 15:09
背景が綺麗な普通の セグロセキレイ
近場で撮れました、ごく普通のセグロセキレイ、日本固有種と聞いている価値のあるセキレイですね。この渓流は岩場がご覧のとおり赤や緑になっています、水の色は清流の透明ですが何かの成分で岩が着色されているのかコケのようなものが影響しているんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 15:04
遠くでは難しい識別が コチドリ
コチドリをはじめイカルチドリやシロチドリ等見極めにくいチドリが多いのですが、近場にいてくれると特徴が良く見えるので楽ですね、特にコチドリは黄色いアイリングさえ見えれば、OKですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 14:57
意外に背が高いんです タシギ
大きなシギが歩いていてこれは新発見と喜んだのですが、図鑑で調べているうちにタシギであることが分かりました、これまでタシギは丸くなって採食したり川面にうずくまっている場面を見て来ましたのでタシギがこんなに大きくて背が高いとは思いませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/11 14:51
篭脱けの代表関西には ハッカチョウ
白地に赤くは日の丸ですが黒地に白丸はハッカチョウ、20羽以上の群になって飛び回っている地域も有ります、この地はご覧のように道路下のやかましい環境の中で生息しています、真っ黒い体にひげと画像では丸に見えませんが白い所は飛翔時によく目立ちます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/08 20:06
珍鳥は識別が難しい シマアカモズ
FB、やブログに最近登場しているシマアカモズ?ひょっとしたらセアカモズとも言われていますが、画像を見ますとどちらも良く似ています、鳴いてくれたら分かると言われるムシクイ系、コサメビタキを中心としたキビタキ等、難しい識別トップクラスのような気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 19:54
春の渡りのシーズン オオジュリン
河原や野原の葦原を隠れるように姿をなかなか見せてくれないオオジュリン、ホオジロ系の野鳥達は見分けが中々難しい仲間が多いですね、オオジュリンもその代表でホオジロやホオアカにもよく似ています。 この時期はオスは顔が黒くなり始めますからこの子はメスでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 19:45
春の空高くヒバリが賑やか
高い空に縄張りを宣言するヒバリが鳴いていることが増えて来ますが、低い所でもヒバリは縄張り宣言をしています、さえずりとともに冠羽がしっかり立っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 19:38
足が欠損しても頑張っています ハマシギ
干上がったため池でで見慣れないシギがいたので撮影しましたが、行動が不自然で足の運びが不安定でした、どうしたのかなと確認したら片足欠損でした。それでもご覧の通りに一生懸命餌を探していました、自然に向かって生きる強さを感じました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 15:19
こちらのモズは間違いありません
先日来、シマアカモズかセアカモズかとで話題を集めていますが、このニラミの聞いたモズは間違いなく国産モズです、話題のモズも最後に1枚。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 15:14
新しいページが増えました シマアカモズ
最近評判になっていたシマアカモズをブログに載せていらっしゃた方のご支援を頂き見に行って来ました、それほど大きな川ではありませんが両岸を行ったり来たりで飛び回り、天気も良く良い写真が撮れました。名前の方は図鑑から探りますとシマアカモズが近いかなと思いますが、現場で撮っていらっしゃた方も名前は??のようでしたので、暫く様子を見て確認を続けたいなと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/05 20:23
なかなか識別が難しい コチドリ
コチドリは遠くの河川敷等にいることが多く、姿を隠すのが上手の上。イカルチドリなどとの識別が難しいですね、黄色いリングが有れば間違いないのですが、それが中々遠くからでは確認できません、この写真は近くでしたのでしっかり見えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/03/31 21:10
被写体のテーマには役不足? ヒヨドリ
普段はカメラを向けることは無いヒヨドリです、庭のサクランボの花にやって来たひよどり、庭の野菜を食い散らかし椿の花をつまみ食いと嫌われ放題ですが、撮ってみました、いかがでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/31 21:04
今日も飛んで来ました、アオバト
冬にしかやって来ませんアオバトの群です、今年は7羽が毎日のように雑木林の天辺に集まって来ます、多い時には70羽がやって来ました(1枚目がその一部)もっと近い所に来てくれたらと毎日思うのですがこの木が好きなようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 20:56
今年初めて出会うことが出来ました、カケス
秋の渡りが始まったころに途中の数羽に出会うことが出来、今年はここに定着するかなと期待したものの駄目でした、それでもやっと綺麗な姿を見ることが出来ましたので良かったかなと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 22:17
ツグミ類の中ではもっとも大きいトラツグミ
チョコチョコ地面を動く姿はよく見かけますが、木に止まっている姿は見かける機会が少ないですね。 ジャングルもどきの中に隠れているトラツグミです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 22:13
落ち葉に隠れて見つけ難いですね ミヤマホオジロ
冬鳥ですから、落ち葉がいっぱいの中探し出すのは難しい時が有ります、ガサゴソ動くのを見つけてやっと探し出せるきれいなミヤマホオジロです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 22:08
この時期では黒くありません ムナグロ
図鑑を見ると胸が黒い姿が主に撮影された画像が並びますが、2月頃に見かける姿は図鑑と見比べても識別できないのに悩まされます、田んぼにいると余計に悩みますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 21:53
ソロソロ故郷へ帰りなさい オシドリ
公園の小さな池にはキンクロハジロ、ホシハジロと姿を見せていましたが最近は見かけなくなりました、もう帰ったのでしょうね。今残っているのは20羽ほどのオシドリ達、鳴きあいながら、時には追っかけっこしながら騒いでいます、ペアでいる姿が多いようですがこの池では営巣しませんからもう間もなく姿を見無くなるでしょうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 14:04
花が良く似合います メジロ
寒い冬には意外でしょうがビワの花、春の初めには梅の花、そしてサクラと花をテーマにしてよく似合うのはメジロですね ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 13:50
雌雄一杯撮れました ルリビタキ
冬鳥の綺麗な代表の一つルリビタキは雌雄ともに見かける機会が多く可愛い姿に楽しませてもらいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 13:42
春爛漫、求愛活動、モズ
2羽のモズが仲良く何を語っているのでしょうか?ほほえましい景色です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 13:38
ダイサギより大きいのがダイダイサギ
ダイサギの亜種でチュウダイサギ、ダイダイサギと別れると教わりましたが、実際に見かける大きさが感じられます、アオサぎより大きい姿はダイダイサギなんだなと思いました、コサギと比べると倍ぐらいのサイズですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 13:31
今シーズンは姿を消しました、トラツグミ
この1週間姿を見せなくなりました、いつもなら地面を突っついては歩き回る姿を毎朝見かけたのですが、ウグイスの声が聞こえるようになったら消えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/25 13:16
長い間見かける機会に恵まれませんでした ウミアイサ
山に囲まれた地区に生活していると海には縁遠くなり、出会いはどうしても少なくなります、アイサ類のこの鳥たちは海に足を運ばないとみることが出来ません、かなり遠い画面ですが撮ることが出来て良かった写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/12 23:09
もう、夏羽になったでしょうか ズグロカモメ
ユリカモメかと間違えるほどよく似ています、整理中に気が付いたほどの初心者ですが、良い写真になりました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/12 23:01
久々にゲットできました ヤマセミ
時間が取れたのでヤマセミを見に行こうと急遽出かけてみました、到着時は先着1名のカメラマンでしたが暫くしたら徐々に集まり最終6名がカメラを構えました、かなり近い所で飛び回ってくれたのでデジカメでも何とか撮れましたね、ラッキーな1時間でしたね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/12 22:55
落ち葉の中で一生懸命 シメ
落ち葉の中で縫後めいている姿を見かけ、てっきりシロハラと思い込んでいたらシメでした。じっとしていれば見つけ難い色合いですが、動いていれば見つけ易いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 22:24
今年は沢山渡って来たのでしょうね アトリ
小さな群れも大きな群れもちょくちょく見かけます、昨年はこれほど見かける機会はなかったように思います、オレンジ色の綺麗な姿が見られるのは嬉しいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 22:20
ダイサギも色々 ダイダイサギ
冬の時期には一回り大きいダイダイサギがシベリア方面から渡って来ます、大きさを比較する機会が少ないのですがコサギやアオサギがいるとその大きさが分かります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 22:15
公園には当たり前のように、立ち止まっている ツグミ
冬も終わりになると公園や、あちこちの地面に立ち止まっている姿を見かけます、穴掘りも名人ですから姿を追っていると面白いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/02 20:59
今年は良く見かける機会が増えました アトリ
ぽつんと1羽が止まっていました。オレンジと黒が綺麗ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 20:50
カワウは黒が魅力の集団です。
黒い塊は不気味な感じさえしますが他の野鳥達と一緒にいるとかえって黒が引き立ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 20:47
落ち葉をこそこそ探っているのは シロハラ
落ち葉を一生懸命ほじくり虫を探している姿は冬の野鳥の仕草として目につきますね、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 20:41
冬の落ち葉の中には ミヤマホオジロ
隠れ忍者のように落ち葉の中に紛れ込んでいる、ミヤマホオジロ黄色と黒の色彩が際立って綺麗ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 20:33
大も中も有るのでしょうか、ダイサギ
ダイサギには亜種の世界として冬場に渡ってくるシベリア育ちのダイダイサギがいる聞きました、首の長さや足の長さなど、識別ポイントが有るようですが、周りにいるアオサギとチュウダイサギらしき姿と比較するとダイダイサギがここにいるような気がしました、いかがでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 20:30
いつ見ても綺麗ですね、ベニマシコ
セイタカアワダチソウの実が大好きなベニマシコ、ピポーピポーと綺麗な声が聞こえてきますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 20:20
ハンノキにはカワラヒワ
茶色い実はハンノキ、ヤシャブシなども同じ仲間のようですが、硬い実に群れが集まって来ます、この日はマヒワが20羽そのあとにカワラヒワが20羽程度やって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/22 22:49
毎朝姿を見せるのですが アオバト
毎朝数羽の群が雑木林に姿を見せます、晴れている日には見当たらず曇っている日に顔を出す、何ともすっきりしない写真ばかりになります。気持ちのいい日の1枚も同時にご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/22 22:44
海の岩場で食しているのは、ヒドリガモ
波が押し寄せる岩場で盛んに突っついているのはノリでしょうか、塩水を飲んでいるようには見えません、海藻を食しているんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/22 22:16
黄色が魅力の ミヤマホオジロ
今年はたまたまでしょうか、ミヤマホオジロを見かけることが多く、散策をするそれぞれの場所でミヤマホオジロに出会います。少数の群れで採食している風景が多いのですが落ち葉の中いろいろ撮れました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/22 22:13
写真を撮り始めて202種目 コジュケイ
大きな声は何度も何度も聞いて来ました、姿も何回か見ることが出来ましたが写真を撮るタイミングに恵まれず今回が初撮りとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/21 21:27
カチガラスとは カササギ
九州佐賀地方にはたくさんのカササギが生息していて、北海道にも狭いながらの生息地が有ると聞きますが、こちらは播磨地方にわずかな公園に複数のペアが生息しているようです、この時期は営巣の為松の枝を盛んに追って運んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 21:24
ツグミの亜種です、 ハチジョウツグミ
これまで見たいと思い続けてきた、ハチジョウツグミ、大きな期待をかけてきた割には地味な野鳥で目立たない色の姿が目の前に現れた。オレンジの胸が特徴らしいがいろいろな形態があるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 21:16
恋の物語 第1話 モズ
朝日にあたりながら2羽のモズが恋の会話をしています、オスのほうが一生懸命誘いをかけ近寄るのですが、メスはすっと横へ離れます、なかなか成就しないようでした、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/20 11:13
3回目で何とか絵になりました カササギ
韓国や中国では姿を見せるカササギ、日本でも特定の地域に生息していますが2月に入ると営巣が始まり動きが目立ってきます、ガチガチとかなり大きい声で鳴きますので確認は出来ますが高い松の木の中に隠れなかなか表に出て来ません、やっと何とかなった姿です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/20 11:05
運が良ければ時折現れます、シメ
なかなか渋い姿を見せています、色彩は豊かですが、地味な色が多く、ベニマシコなどのような派手な鳥ではないものの鳥の世界の紳士ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/18 22:23
あまりにも多すぎて何処から食べよ、キジバト
これだけたくさんの木の実が熟しているといろいろな鳥が集まって来ることかと思います。キジバトが数が多いので撮る機会は逆に少なく、たまには撮ってみようかとカメラを向けてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/18 22:19
チョコチョコ動き回ります トラツグミ
早朝時の散歩でよく顔を見せてくれるトラツグミ、1羽しかいませんがシロハラに負けずに顔を出します、色合いが違いますので区別が出来ますが、散策時は抜き足差し足で行動です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 21:46
恋の季節でしょうか オシドリ
小さな池にはホシハジロ、キンクロ、マガモ、コガモ、等が泳いでいますが最近オシドリの鳴き声が騒がしくなり、オス同士の追いかけっこが目立つようになって来ました、そろそろ恋の季節が始まったかなと思えるような風景が見られるようになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 21:40
ダブルで現れました ベニマシコ
今年はベニマシコとの出会いが多く、楽しい散策が出来ています、アトリやミヤマホオジロと綺麗な野鳥達が沢山姿を見せてくれます、ベニマシコもしっかり。きれいな2枚が撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 21:22
良い出会いでした 初見ヤマシギです。
朝の散歩に出会った落ち葉の中で動く鳥は最初はキジバトかなと思いましたが、やや様子が違ったのでカメラを構えてシャッターを数回押しているうちに姿が消えました。初見初撮りのヤマシギ、久しぶりの初見になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/15 21:18
黄色と黒、そして冠羽が魅力 ミヤマホオジロ
コオジロの仲間は識別が難しい鳥が多いのですが、ミヤマホオジロは、オスについては間違えないでしょうね、でもメスは間違えやすいかも。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 23:01
色鮮やかな野鳥達の1種 アトリ
赤はベニマシコ、青はルリビタキ、オレンジはアトリと色彩豊かな冬の世界が広がります、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 22:56
目の前で赤い姿が飛び回っていました、ベニマシコ
クロジを見たいな〜、と出かけたもののすでに抜けたらしいとのこと、それではブラブラ歩こうかと、その先にCMの姿を見かけ急いでないがいるんですか〜と尋ねた先にベニマシコが躍っていました、これはラッキーとカメラを向けて数枚を撮りました。紅色が綺麗に撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 22:49
突然目の前に現れたので シメ
トラツグミを追っかけていたら突然目の前に姿を見せた2羽はシメ、どちらもオスのように見えました。きりっとしまった姿が良いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/07 21:44
雪の日にも負けずに ツグミ
冬場は後半に入ると地表に降りてくる姿をよく見かけるようになりますが、朝日に照らされる姿や電線でじっとしている姿などスズメの次に見かけることが多いような気さえします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/07 21:40
今年のスターはこのトラツグミ
毎朝の散歩に姿を見せるトラツグミがチョコチョコ走っては立ち止まり、可愛い仕草を見せてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/07 21:22
時には獲ってみようとキジバト
毎日のように当たり前に姿を見せるキジバト、ヤマバトとも言われているそうですが地味な色合いが目立たない姿を引き立てています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 21:19
何となく似ていますが ウミアイサ
クチバシの形状など何となく似ている部分も有りますがウミアイサのメスとカンムリカイツブリです、カンムリも夏羽だったらもう少し似ているでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/03 18:55
メスは幾度か見かけましたがチョウゲンボウ
雌の姿は幾度となく見かけて来ましたが、今日はかなり遠くの姿でしたが青い顔のオスを見かけました、もっと近ければ良かったのですが、初撮りとしてご覧ください、雪景色の中雰囲気は良かったのですが次はもっと良い写真が撮れたらと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 18:52
今日もまた姿を見せました トラツグミ
早朝の散歩の際に姿を見せたり、昼過ぎの散歩でも雑木林公園の中を歩き回っています、ハクセキレイやシロハラも見かけますので毎日楽しい散歩を続けることが出来ます。1枚目は雪の中でもしっかり散歩していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/03 18:46
ヒョコヒョコ スイ ツグミ
公園の中をヒョコヒョコと歩きスイ〜と立ち止まり、またヒョコヒョコこの繰り返しを遠くから見ればツグミと分かる姿ですね、まだ暫くは地表を歩き回っていますが、少しずつ群れになりだし、北へ帰りますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 18:40
この時期のスターですね、ルリビタキ
ルリビタキは冬の時期の大スターですね、見事なルリ色が生える色合いは光の具合や、生息年数によって輝きが異なってくるのが魅力ですね、正面からの姿では瑠璃色が目立ちませんが綺麗な瑠璃色をご想像ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/29 20:48
カラスは何を銜えているのでしょうか
食べ物のようには見えませんが、何を銜えているのでしょうか、巣の素材とも思えませんし、ミカンの皮にも見えません、何気なくカメラを向けてみましたが、好奇心の1枚になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 20:39
仲良くお食事中です、アトリ
テニスコートの中何が有るのでしょうか、多数のカワラヒワとアトリが地面を盛んに突っついていましたが」何がこぼれているのでしょうか?最初群れを見かけた時はカワラヒワとスズメかなと思っていたのですが、アトリが混ざっていたのに、良い物を見たなと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 20:34
意外と保護色です ビンズイ
タヒバリなどとの識別に苦戦しますが、松林などには良く見かけます、頬にある白いパッチが有ればビンズイかなと識別できますが、難しい野鳥ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/26 21:20
雪が降ると寒そうです モズ
毎年雪は降るのですが、雪が有る環境には足が進みませんし、鳥も寒いのでしょうか姿を見せることが少ないように思います。雪に彩られた姿はいかがでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/26 21:16
今年はまだ見かける機会が有りません マヒワ
カワラヒワは30羽ほどの群が今朝も飛び回っていますが。昨年も今年もまだMFには姿を見せません、大きな(群)を見かけるとマヒワかな?と緊張しますが・・・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/26 21:11
お子様も修行中 モズ
今年生まれたのでしょうか、可愛い姿のモズキョウロキョロしていましたから、獲物探しでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/25 20:27
そっと近づいたのですが ノスリ
遠くに見かけたノスリの姿、そうっと近づいて横から1枚その瞬間、飛び立たれました。その瞬間の2枚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 20:23
一生懸命穴掘りです コゲラ
盛んに突っついていました、だいぶ大きくなっていましたが、巣穴の準備でしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 20:18
芝生の中で集団生活 カワラヒワ
30羽ほどのカワラヒワが芝生を突っついていました、なにか混ざっていないかと探してみましたが、カワラヒワだけでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 20:15
どうしてこうなるのでしょうか ソウシチョウ
綺麗な写真が撮りたいのは分かりますが、してはいけない場面に出会いました、確かに沢山集まって来ますのでご覧の通りの写真が撮れますが、間違っていることだと思います、地表に撒かれた餌付けの証拠です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 22:40
雪の日は輝きました アオサギ
今年もしっかり寒くなり、零下になる日が続きますが雪が積もった公園のしっかり銀世界となり、アオサぎも輝いていました、足元の杭が邪魔でしたがご容赦ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 22:34
今年は良い出会いが有りました アトリ
この数年出会いが少なかったのですが、今年は渡りが多かったのでしょうか、近場の公園で素敵な出会いがいくつかありました、藪の中に紛れ込みながら木の実や草の実を食していました、クロがしっかり輝いていたオス、穏やかな優雅な色が浮き出していたメス、良い写真が撮れました、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 22:29
冬には大型の野鳥が渡って来ます、マガン
大きな湖には冬になると大型の野鳥が渡って来ます、コハクチョウ、ヒシクイ、マガン、等ですが一緒にいると識別の比較がし易いので勉強になります、この画面には嘴の先が黄色いのがヒシクイ、根元が白いのがマガンですね。姿だけでは識別し難い姿をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 20:59
輝きのオレンジは ジョウビタキ
胸のオレンジが光るのはキビタキ、ムギマキ、ルリビタキ、といろいろ美しい野鳥がいますが、冬にはジョウビタキが代表の一角を占めますね、シッカリ日が当たれば見事な色が表現されます、これだけで絵になりますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 20:52
ナポレオンと言えば ヨシガモですね
カモの仲間には緑が輝くオスが多いですね、ヨシガモを筆頭にハシビロガモ、マガモ、トモエガモ、光の当たり具合では紫になったりと変身もします、名前のもとになったヨシガモの頭は素敵ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 20:46
か細い声が聞こえます アオジ
薮の中からチ、チ、チと聞こえてくると多分アオジですね、黄色い姿がチラチラと見えるとホオジロじゃないかなと最終確認に気が向かいます、黄色い姿が見えたら、OKですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/14 20:40
綺麗ですね、青い鳥、 ルリビタキ
夏の青い鳥はオオルリ、コルリ、冬の代表は何と言ってもルリビタキですね、特にオスの青い色は見事です、メスのルリビタキや若鳥はルリ色が出ませんが可愛い姿は素敵ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/10 21:21
湖面以外でも 絵になります コハクチョウ
青い湖に真っ白い姿を映すコハクチョウは素敵ですが、田んぼで一生懸命餌を探す姿、青い空を飛ぶ真っ白い姿、コハクチョウは何処にいても絵になりますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 21:14
飛翔と着水の姿 ヒドリガモ
この家にはたくさんのヒドリガモが浮かんでいますが、池と地表の行き来には金網が有るので飛んでいかないと超えることが出来ません、今回はうまく着水場面を撮ることが出来ました。広げた羽の色が綺麗です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 21:10
鮮やかな色彩 アトリ
ブラックとオレンジの鮮やかな色彩が強いコントラストの表現を見せてくれるアトリを久し振りにたっぷり楽しむ機会に恵まれました、小さな木の実を啄ばんでいましたので長居してくれたのだと思いす。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 21:05
こちらの2羽はペアでしょうか コハクチョウ
湖に優雅に泳ぐコハクチョウ、ハクチョウたちは家族ファミリーで行動することが多いと聞きます、灰色の若鳥が一緒の風景も良く見かけます、家族思いのコハクチョウなんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 21:20
綺麗とは見えません ホオジロガモ
初めて見かけた時は表現に困りました、とても綺麗とは言えずギョッとするような風体に慌ててシャッターを切ったのが、ホオジロガモのメスです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/05 21:10
こちらでは冬鳥です、ビンズイ
タヒバリに良く似ていますが、頬の白いパッチが有りますので見分けポイントではビンズイですね、ビンズイズイと鳴いているように聞こえたので、ビンズイとなったと書いて有りました、あまり鳴く所を聞いていないので真偽の確かめようが有りません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/30 22:10
面白い姿が見られました コガモウオーク
コガモが有るいt理る所は本来は池の底なんですが、今年は池の水抜きをして、帰ってきたものの変わった環境に戸惑ってヨチヨチ歩きです、もう1枚はハリセンボンと間違えそうな湖面に映る1枚です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/30 22:05
仲良く休息中 マガンとヒシクイ
琵琶湖北部に足を運ぶと沢山の野鳥達が湖面を賑やかにプカプカ浮かんでいます、大きい物はコハクチョウ、ヒシクイ、マガンたちですねこの1枚にはマガンとヒシクイが写っています、識別するには良く分かるポイントが見えていますのでご御確認ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/30 21:57
かなりのピンボケですが何だかは分かります ヘラサギ
飛んでいる鳥はデジカメではまず無理で、何とかなった1枚はこちらくちばしの形で、ヘラサギじゃと思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/27 17:31
篭脱けと言われますが ソウシチョウ
生息範囲をドンドン広げている、ソウシチョウ、色合いはみごとですから嫌う理由は無いように思いますが、外来種による自然界の変化が気になるのでしょうね、遡ればコジュケイだって外来種ですから、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 17:23
シロハラを撮ったつもりが マミチャジナイ
草むらに出たり入ったりと忙しく動き回るシロハラだと思って撮ったのですが眉線が有りましたからマミチャジナイだと思いました、色合いでははっきりしませんがいかがでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 17:15
瀬戸内海では珍しと聞きました オオハム
小さな漁港にやって来たオオハム、港湾内をあっちへ行ったりこっちへと忙しく潜っていましたが冬羽は地味な色合いでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 17:11
何と言っても大きな嘴です ヘラサギ
遠目からはダイサギに似ていますが、クチバシの形態はまるで違いますので間違えることは無いでしょうね、サイズもダイサギより小さいのでまちがえないでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 13:52
賑やかに温泉三昧 スズメ
日当たりのよい運動場は雨が降った後にスズメ達には丁度良い水浴び場ななります、今日は50羽近いスズメ達がが押しのけあいながら水浴びを楽しんでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 13:43
波間に浮かんで運びりと ウミアイサ
アイサ系は数が少ないのでしょうが、今年はじっくりとウミアイサを眺めることが出来ましたし、昨年は多数のミコアイサが近場の池に現れ沢山のカメラマンが姿を見せました。ウミアイサは飛び回るので1か所でじっくり撮影はできませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/26 13:37
海鴨系の代表みたいな スズガモ
場面は群れになっていませんが、周囲には100羽単位で波間に浮かんでいました、大きい群れになると1000羽単位になることが有るそうですね、おいでおいでの風景はいかがでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 13:25
緑地公園から大阪城公園に写ったと言われていましたが タカサゴクロサギ
台湾に生息するためタカサゴと名前が付いたそうですが、緑地公園でたくさんのCMに愛されその後は大阪城公園に移動したと言われていましたが、今は何処にいるのでしょうか、この写真は緑公園での3枚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/23 21:21
素敵な温泉が大好き スズメ
水浴びも砂浴びも好きなスズメ、草津温泉と指宿温泉が大好きということでしょうか、暖かい陽だまりで仲良く楽しんでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/23 21:14
アビ目登録第1号 オオハム
図鑑では真っ先に表示されるアビ目、三太郎の図鑑には登録されていませんでしたがやっと、登録することが出来ました、強風の中潜ったり顔を出したりとせわしなく泳ぎまわるオオハムを必死に追いかけ図鑑を飾る1枚が撮れました、198種類目の登録です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 21:06
南に行くと よく見かける野鳥の代表でしょうか シロガシラ
沖縄や周辺の島々にはシロガシラが街の中、郊外、海岸地域でも沢山の姿を見かけます、鳴き声はかなりやかましいように思いますが、白い頭がポイントですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/20 14:12
賑やかに音泉三昧 スズメ
日当たりのよい今日はスズメにとっては暖かい温泉なのではないでしょうか、沢山のスズメたちが水浴びをしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 14:07
お休みは湖で食事は近くの田んぼで コハクチョウ
稲刈りも終わり、泥んこ状態の田んぼで盛んに採食しています、時折喧嘩でもしているのか騒ぎながらの行動が見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 14:02
北国に帰る前にパートナーを見つけよう〜っと スズガモ
スズガモの群の中で、しきりに羽ばたきを続ける個体がいました、誰に見せているのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/19 22:43
琵琶湖北部はコハクチョウの楽園?
冬になると琵琶湖北部はコハクチョウ、ヒシクイ、マガン等大型野鳥が訪れます、群の中にはオオハクチョウが混じっていることも有るようですが、ほとんどはコハクチョウです。 優雅な姿をご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/19 22:38
こやつは何者かとおどろきました ホオジロガモです
初めて見かけました、パシャパシャと数枚撮って早速図鑑で調べましたら、ホオジロガモのメスと分かりました、昨年オスを見かけましたがメスは今回が初めての出会いとなります、顔の形も何とも変形なのが特徴でしょうか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/19 22:31
朝の餌場へスタート コハクチョウ
朝の眠りから覚め餌場へのスタートは湖面に点在していた集団が次々と飛び立って行きます、飛び立ちの3枚、少し遅れていたのはやはり遅れたままですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/13 15:11
続けてこちらの集団は海にも池にも姿を見せる キンクロハジロ
キンクロハジロの集団には白い姿が目に入りますがカンムリカイツブリが一緒に休んでいました。この風景は大きな池でも、海の浜に近い部分でも同じように見かけることが出来ました、仲がいいのか生活環境が似ているのか面白いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 14:55
ウミガモの仲間は大集団がお好き ホシハジロ
浜の河口には小さな砂浜が形成されていましたがここにいたのがホシハジロガモ、一般的にはこの程度ではびっくりすることは無いのでしょうが、全部がホシハジロと確認するのは嫌になる数ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/13 14:49
ハクチョウを見に行ったのですが ヒシクイもいました
毎年コハクチョウが訪れる琵琶湖ですが沢山のコハクチョウに競うように泳いでいるのがヒシクイ、図鑑と比べて見ますとくちばしの色合いが違うところがマガンとの識別ポイントのようですがここに泳いでいるのはヒシクイだけのようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/12/13 14:45
見事に真っ赤な目が写りました ハジロカイツブリ
小さな姿に真っ赤な目が輝きました、光線の関係でしょうが、きれいな目が撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/11 20:56
まだエクリプスですか? ハシビロガモ
カモ達が訪れて来てからだいぶ日が経ちました、多くのオスたちはしっかり換羽して綺麗なオスに変身が完了してきました、ハシビロ君は顔の色などもまだ綺麗になっていません、遅いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/11 20:52
姿を見せてくれました ヘラサギ
枯れたハスの中からしっかり姿を見せてくれました、これまでは何回もハスに邪魔されて綺麗に撮れませんでしたが、今日は綺麗に撮れましたのでやっとアップできました。 隣のダイサギはかなり大きいように思いますが、亜種ダイダイサギでしょうか?お分かりの方教えてください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/11 20:48
温泉付きのスズメのお宿
団体さんいらっしゃ〜い、良い温泉だよ、みんなおいで〜と、スズメたちの賑やかな声が聞こえてきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/06 23:07
我が家の片隅で餌をゲット モズ
庭に影が走って、何か来た!とカーテン越しにのぞいた所、庭の片隅にモズが止まっていて、何かをじ〜と見ていた瞬間獲物を捕まえました、バッタのようですがその場面1枚です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/06 11:37
丸まってお休み中です ハジロカイツブリ
今年やっとのことで初撮りとなりました、丸まっているとカイツブリの冬羽と間違えやすいのでしょうが顔の色分けと目の色を見ると何となく違うな〜と思いました、動かないので撮りやすいのですが表情に変化が無いのが残念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 11:31
正面から3題、カイツブリ色々
冬場に入るとカイツブリいろいろやって来ます、これまでの散策で見かけたのはハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、そして常連のカイツブリそれぞれ生育環境が違うようですが共通しているのはモグリの名人と言うことでしょうか、正面顔それぞれ表情が面白いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 11:25
暑くても寒くても姿を見せてくれます イソシギ
近場の川を散策すると、良く出会うのがセキレイ類、カワウ、サギ類ですが、シギチ類は季節によって登場が違ってきます、冬を目の前にするとクサシギを見かける機会が増えますがよく似ているイソシギは年間通して見ることが出来ます、胸の白い食い込みが識別ポイントで集団で見かけることは少ないように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 11:17
チョコチョコと姿を見せました マミチャジナイ
小さな流れが有る公園の片隅にカメラを構えて待っていると出て来ました、水を飲みに来たマミチャジナイ、見かける機会の少ない鳥だけに気持ちの良い1枚になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/30 21:32
見分けはちょっとしたコツが セグロセキレイ
ハクセキレイトセグロセキレイは見分けし難いで巣が、鳴き声を聞くとすぐに分かります、姿で確認するには顔の色部分ですね、白い所が多いのはハクセキレイ、少なければセグロセキレイですね、眉線のポイントも有りますが見分けは色の範囲が簡単です。こちらはセグロです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/30 21:28
冬はつがいは解除されると聞いたことが有りますが キセキレイ
こちらの2羽はつがいなのでしょうか、キセキレイは冬羽になると識別し難くなるのでしょうか? たまたま見かけた2羽が一緒に行動していました、きれいな姿が素敵でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 21:27
終わりまじかの紅葉の中に姿を見せた コゲラ
何処に行ってもコツコツと叩く音が聞こえてきます、小さな姿に割には結構大きな音が聞こえてきます。この時期は2羽〜3羽の集団を見かけることが有りますが季節によっては数羽が動き回る景色も見かけました、この公園は意外と数が多いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 21:21
冬鳥の王子でしょうか、色鮮やかなジョウビタキ
秋に入ったころに冬鳥の代表として、ジョウビタキが到着します、オス、メスそれぞれが縄張りを持つと聞いていますが、確かに一緒にいる所は見たことが有りませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 21:14
まだエクリプスですが ♂♀行動ハシビロガモ
到着間もない頃はカモ類はエクリプスの姿が多いようですね、このハシビロもまだ緑がしっかり出ていませんからもう1週間もしたらいい色になるんでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 21:10
枯葉が池を覆いだしたころにやって来ます オシドリ
この2年秋が終わりになり、落ち葉が池に舞い落ちる頃になるとオシドリが30羽ほどやって来ます、今年はまだ15羽ほどしか確認できていませんが第2陣が有るのでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/30 15:32
可愛い顔が大好きです コサメビタキ
この鳥は鳴くことも少なく、姿もよく似ているのがいて、識別に悩むことが多いんですが、多分コサメビタキだと思います、少し前の1枚ですが綺麗に撮れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 15:28
冬の畑には隠れる所は有りませんね ヒバリ
春の季節には麦畑から飛び立つヒバリが空高く舞い上がり鳴きだす風景が見られますが稲刈りも終わり秋の終わりの季節には目立たないようにヒバリが畑を歩いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/23 21:43
土の中から餌を探している? カラス
しきりに土を突っついていたカラスを何をしているのかなと双眼鏡で確認したらくちばしには木の実の様なものが銜えられていました、小さな実ですからカラスには物足りないでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 21:38
たくさん撮りましたので まとめです タカサゴクロサギ
とうとう2日間も行ってしまいました、初日は昼前から雨が降り出し、リベンジと思って3日後にもでかけ幸いこの日は天気も程よく何とか撮れましたが薮の中のウグイス同様苦戦しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/15 11:57
ペレットを吐き出した後は食事タイム モズ
庭の片隅にやって来たモズ、大きく口を開けた際にペレットを吐き出し、そして何かを狙って、見事にバッタでしょうか捕まえましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 11:48
干上がった池に現れました イカルチドリ
この大池は、カモ達が沢山集まってくるのですが、今年は池の水を抜いて養生の時期になり干潟状況の湖底が顔を出した所に、情報をキャッチしたイカルチドリが8羽ほど集まって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 11:43
久し振りに綺麗な1枚が撮れました カワセミ
目の前3mほどの至近距離で撮ることが出来ました、右左に飛び回りましたが良い色になり、これまでの最短距離からの写真になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 11:39
いまが旬でしょうか ジョウビタキ
散歩に出かける、決まって聞こえてくるのがジョウビタキです、オス、メス、それぞれが良く鳴いています、我が家にはメスが良く来ますが公園ではオスが頑張っているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 11:35
到着したエクリプスは ハシビロガモ
到着して間もないこの時期にはエクリプスを良く見かけます、2週間ほどすれば綺麗な姿になるとは思いますが何となく汚い姿を見せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 11:30
初めて見かけました クロツグミ
何かが動いているなと思いつつ適当にシャッターを切っていて、出来上がった1枚はクロツグミのメスでした、オスは1度見かけましたので、初めてではないのですがメスは初めてでした。何となく見ていると、マミチャジナイとよく似ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 20:00
日本固有種と言われた セグロセキレイ
ハクセキレイと見極めが難しい、セグロセキレイ、いろいろな表情を見せてくれますが、川の中ばかりではありません、ここは川から離れた公園の中にも姿を見せました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 19:55
ペレットを吐き出した瞬間 モズ
庭さきに来たモズ、フェンスに止まってモゾモゾ動いていたかと思ったら、大きく口を開けたので数枚写真を撮ってPCで整理していたらペレットを吐き出していたんですね、面白い1枚が撮れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 19:50
また出かけて行きました タカサゴクロサギ
70名強のカメラマンの砲銃が並ぶ中、ちっとも動かないクロサギがチョコット動く瞬間シャッター音の連続、こんなことが続きました。日頃の行いが悪いのか、運が悪いのか、仕方がないのか、ご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/11 19:44
南国の代表 何処にでもいます シロガシラ
沖縄や琉球諸島に街中から海岸先まで広範囲に姿を見ることが出来ました、結構賑やかに鳴く声が聞こえてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/08 20:28
意外と遅くまでいますね メボソムシクイ
シュウメイギクが綺麗な秋の終わり、冬鳥達が到着し始めてもまだまだ居残り組として姿を見せていますが、我が家の庭先に訪れた一場面です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/08 20:22
今話題のピークは タカサゴクロサギ
凄い野鳥がいるよと飛び込んできた情報で1時間車を走らせた、今日の天気は雨の為せめて午前中は降らないでと公園に向かうとすでにたくさんのCMが並んでいましたので苦労なく見つけることが出来ましたが、今日はさっぱり動かず1時間以上待っていたもののとうとう雨が降り出しましたので帰路へ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/08 20:17
オシドリが来た池には夏の季節は主役の ササゴイ
暑い夏にはササゴイが姿を見せ子育てにとびまわっていました、そして冬を目の前にして池にはオシドリが泳ぎ始めました、エクリプスも過ぎて綺麗な姿です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 21:00
11月1日 オシドリが到着
昨年は10月中旬に姿を見せたオシドり、今年は2週間遅れてやっと到着、遅れた分だけエクリプスの姿が少なくしっかりオスに衣替えしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 20:55
カイツブリ最大のカンムリカイツブリ
大きな湖には大きなカイツブリが似合いますね、夏羽とは色合いがかなり変わりますが白い姿に冠を被ったように長い首が威厳をもって湖面を泳いでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 20:49
色々な姿を見せてくれます ハジロカイツブリ
以前には遠くからしか見ることが出来なかった、ハジロカイツブリ、この時期はミミカイツブリとよく混同されますが顔のラインが違いますね、湖面は緑の藻で覆われていましたので湖面に映った姿は薄緑でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 20:45
この時期にはどこか遠くに サンショクイ
独特の鳴き声で気が付きますね、ヒリヒリする山椒の実を食べすぎたからだとも言われる鳴き声ですが、識別しやすい姿もしています、奄美地方には亜種が生息していると言われますが面白い名前の由来の鳥ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/29 13:46
足がしっかりとは見えませんが コサギかな
河原の中の島で身だしなみを整え中のコサギ(多分)、年間を通して嘴の色が変わりませんので識別には苦労しなくてすみそうです、足の黄色がしっかりと見えれば楽勝ですね。 ダイサギやチュウサギより冠羽などは綺麗かなとも思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 13:40
小さな公園の池ですが カワセミ
公園内にある農業用水用の小さな池に夏はササゴイが営巣、冬にはカモ達が渡って来ます、カワセミは朝の散歩のときに時々姿を見せます、今年の夏には3羽が並んでいましたので子育てが行われたのだと思います、このカワセミはお母さんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 13:29
冬鳥も次々と到着
MFの小さな池にも数は少ないのですが多種類のカモ達がやって来ます、先着したのはヒドリガモおよそ30羽ほどが長旅の羽を休めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 13:24
サロン初登場です ハジロカイツブリ
これまでカイツブリはカイツブリとカンムリカイツブリの2種類がアップされていましたが、今回初見、初撮りのハジロカイツブリをアップすることが出来ました、暫くはハジロカイツブリを中心にアップ致します 先ずは決めのポーズを2枚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 13:20
篭脱けと言われ続けていますが ソウシチョウ
カゴヌケドリは多種類が各地で繁殖し数を増やしています、関西ではソウシチョウ、ハッカチョウなどが拡大しているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 22:53
優雅な姿がきれいです、 セイタカシギ
長〜い足、スマートな姿が魅力です、余分な言葉はいりませんね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 22:47
オスではないようですががんばって鳴いています モズ
秋の時期と言えばモズの高鳴きがあまりにも有名ですが、縄張争いの鳴き声かと思いますが、騒がしく鳴くのはオスばかりではありません、メスなのか幼鳥なのか分かりませんが孤高のモズ1羽 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 22:42
出会いの機会が少ないズグロミゾゴイ
ミゾゴイの仲間は出会える機会が少ないのですが、ズグロミゾゴイは観光先の夕食時に出会いました。これまで1度きりの出会いです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/15 21:52
どこにでも姿を見かけるセグロセキレイですが
なかなか良い背景の所にセグロセキレイを見かけました、大池の中にある神社に止まった姿です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/15 21:45
電柱にも姿を見ることが出来ました ササゴイ
川や池に姿を見かけることが普通の姿ですが、この場違いの電線に止まっている所を見かけました、勿論餌を探しているのではないと思いますが、面白い首を伸ばした姿をご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/15 21:42
可愛い姿が魅力です、コゲラ
小さくても立派なキツツキです、ギギと聞こえてくれば近場の幹を探すとコゲラの姿を見つけることが出来ます。 幹をくるくる回りながら回り、枝に写り、サーカスショウの様に動き回ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/15 21:37
不思議な顔を見せていますがイソシギの正面からです
満潮に合わせ干潟に出かけてみました、10月に入っていると思ってもう少しシギチの姿が有るかと思いましたが、何とも淋しいイソシギだけでした。それでも面白い顔を撮ることが出来ました、ご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/11 20:33
冬の訪れ ヒドリガモが到着しました
例年100単位で冬のカモが訪れる大池に一番隊到着、約30羽が姿を見せました、例年ですとこの後からはマガモ、トモエガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、等など賑やかになります。到着時のヒドリはエクリプス状態ですがこの先鮮やかな色合いに変わっていくのが楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 20:26
食欲の秋はいろいろ メジロ
しっかり熟した柿の実、この柿を狙っていろいろな野鳥がついばみに来ます、しっかりと強い顔をして食べに来るのはヒヨドリ、メジロはヒヨがいない時を狙って食べに来ますがキョロキョロと周りを見回しながら忙しそうに食べています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/06 23:14
秋が本格的になると、忙しくなります モズ
秋になると木の天辺で鳴くモズの姿が見受けられるようになります、黒い眼窩線が特徴ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/06 23:08
アカハラに良く似ていますが頬を見ると分かります マミチャジナイ
ここ最近は自宅付近では見かけなくなりました、アカハラと同じ時期に姿を見せますので、双眼鏡でしっかり確認が必要でしょうね、名前も可愛いですね、マミチャジナイ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 22:50
ソロソロ期待できます、ビンズイ
落ち葉が賑やかな松林の中で落ち葉の色に紛れこむように姿を見せてくれます、ビンズイズイと鳴いているように聞こえます。地味な色ですが頬の白いパッチがポイントでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/28 22:46
毎年姿を見るとは限りませんが マミチャジナイ
冬になる少し前に渡りの途中でしょうね、マミチャジナイの姿を見かけます、アカハラとは顔の姿が違いますので見極めは出来ます、今年もそろそろかなと期待はするのですが、どうでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/20 20:33
庭にも遊びに来ます、賑やかなシジュウカラ
夏が盛りの毎日庭に可愛い賑やかな声が流れて来ます、そう〜とカーテンを開けて覗くとチョウチョコと動くすがたが目に止まります、親子や兄弟の群が多いようですが、楽しい時間が訪れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 20:29
間もなく群れが来るかも マヒワ
黄色の綺麗な鳥の代表マヒワです。黒との対比が魅力ですね、オスとメスの識別が比較的しやすい野鳥ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 20:24
公園には(親子)が良く来ますが今朝は ? ハクセキレイ
公園のベンチに、座ってではなく、ちょこんと乗って何かを探しているようにも見えました、ハクセキレイは多分幼鳥だと思いましたが、メスの成鳥かも? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/13 23:10
今朝は元気に兄弟で会話しています イソヒヨ
今年は3羽のイソヒヨが元気に飛び回っています、今日の散歩では2羽の男の子たちがうるさいくらいに鳴いていました、兄弟げんかかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/13 23:05
胸の模様がポイント ビンズイです
冬の鳥のイメージが強いのですが青葉の季節にも姿を見ることが出来ました、今年も秋に入ればしっかり見ることが出来そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/08 21:41
少し早いのですが訪れが待ち遠しい マヒワ
以前の写真ですが集団のマヒワが木の実に群がっている姿が印象的です。もう暫くすれば今年も賑やかな姿を見ることが出来ると思います、楽しみですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/08 21:35
忙しく飛び回っているのは エナガ
2番子も大きく育ち、群れの数も増え賑やかに飛び回っています、早い木には実が付き始め小さな実はエナガの一番の餌のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/08 21:31
夏の2番子はコサメビタキ
はっきりしない姿を見せてくれたのがコサメビタキです、この姿では何とも識別が出来ませんが、先輩方々のご意見を頂き、コサメビタキと落ち着きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/03 21:43
立派になって来ました アオゲラ
1か月ほど前に見かけたアオゲラの幼鳥も成鳥に近づき顔がはっきり映っていませんが一生懸命に餌を探しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/03 21:34
間もなく夏が終わりますが、2番子でしょうね カワラヒワ
暑い夏が間もなく終わりに近づき、ツクツクホウシが終わりを告げるように鳴いています、幼鳥の見極めはなかなか難しいのですが、何回となく見かけるうちに識別が出来るようになりました、今日の1枚はカワラヒワです胸の模様ははっきりしませんが顔はカワラヒわです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/03 21:30
正体不明の幼鳥 多分コサメビタキらしい
雛や幼鳥は春の終わりに沢山見かけることが有りましたが、夏も盛りの頃には俗に言われている2番子のあどけない表情の姿を見かけることが時折有ります、シジュウカラやスズメは良く見かけますが、この子はなんだかわからず、いろいろな方のご意見を頂き。コサメビタキではないかとなりました、春先にはキビタキやコサメビタイは良く見かけましたので、納得できる形になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 21:31
しっかりセミを捕まえました モズの幼鳥
アブラゼミが好きなんでしょうか、ヒヨやスズメもアブラゼミを捕まえていることが多いですね、他のセミはそれほど美味しくないのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/24 23:10
暑い中にも元気な声が聞こえてきます アオゲラ
ピューピュー、ケケケ、と聞こえてきたら少し離れていても姿を探しに行く、魅力のある野鳥ですね、この夏は姿を何度も見せてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/24 23:05
首が撮れました、大変です コシアカツバメ
鳥達の見出しなみは色々な姿を見せてくれます、今季たまたま撮れたのは首が消えてしまった姿でした、面白いと思いませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/21 20:41
空高く優雅に飛んでいました アオサギ
飛んでいる鳥たちはデジカメではとても無理でなかなか見られる姿は撮れませんでしたが。このくらい高い所をゆっくりと飛んでくれると何とかなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/21 20:37
我が家の庭に遊びに来ました シジュウカラ
この1週間、シジュウカラの団体様が遊びに?来ます、草木が多いので虫探しが目的でしょうが、可愛い声が続きます、遊びに来ているのは幼鳥のようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/21 20:33
この子も大きくなりました ホオジロ
春先にはホオジロのさえずりがたっぷり鑑賞でき、夏真っ盛りになると育ってきたホオジロの羽が生え揃いだした、幼鳥の姿が見られるようになりました。がひょっとしたら成鳥 yappariメス? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/21 20:27
この時期は雛たちもしっかり育ってきました イソヒヨドリ
木陰に止まっている姿は見分けに苦労しそうですがイソヒヨドリの幼鳥の特徴が何となく見えています、2枚目は後姿ですがイソヒヨらしいと識別できます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/05 21:53
子供でしょうか アオゲラ
真夏の暑い昼間に突然姿を見せ声を頼りに追いかけました。太陽も高いので逆光に気を付けながら数枚撮りました、赤い部分が小さいのと色合いがととのっていないので幼鳥カモ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/05 21:46
暑くなってやっと登場 アオバズクのヒナ
フクロウやアオバズクは昔は里山の古い木々に姿を見せていたそうですが、里山が変わり、木々が減り、彼らは神社の古木に営巣所を求め、此処も大きくは有りませんが神社の古木に毎年姿を見せるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/05 21:36
大きくなりました、イソヒヨの幼鳥
メタセコイアの葉影に隠れて姿を見せたのはイソヒヨドリの男の子のようでした、光線の関係で間違えやすい姿は別の角度からの1枚と一緒にご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 20:49
留鳥、夏鳥、? クサシギ
今までクサシギは冬に見かけることが多く、シッカリ冬鳥と思っていましたが、先日見かけて、タカブシギではないかといろいろ調べて迷い、最終的にクサシギに落ち着いた次第、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/02 20:41
里山の周辺ではみつかりません、爽やかな高原でホオアカ
鳴き声や姿を見かけるとホオジロと軽く流してしまういことが多い、ホオアカ、亜高山地域に姿を見ることが多いのですが、シッカリ声を聞かないとスルーしそうになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 20:30
慣れないと分かりません ヤマガラの幼鳥です
暑い夏は一気に野鳥の姿が減ります、雛たちもしっかり育ち幼鳥の姿が目につくようになります、エサも自分で獲るようになりますので、ファミリーの行動が目立ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 20:26
夏の川はこの鳥ですね セッカ
夏の葭原はオオヨシキリの賑やかな合唱が聞こえてきますが、真っ青な青い空にヒンヒンと鳴いて飛んでいるのがセッカですね、高く小さなため姿が中々見つかりませんが、声は良く聞こえて来ます。下降時はチャチャと鳴きながら葭原に消えていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 20:22
この時期に? モズ
百舌は秋から冬の鳥として話題を呼んでいますが、夏でもモズはいます、勿論チゴモズやアカモズは夏鳥ですが、ただのモズは夏は目立たない存在です、とは言っても夏のモズは幼鳥が元気に飛び回っていますのでファミリー目につきます。捕まえたセミを足元に親へのアピールでしょうかすぐには食べませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 20:17
この子もどうやら 幼鳥かな コシアカツバメ
暑い夏になると雛たちも大きく育ち、親たちに負けない大きさになりますが、姿はあどけない羽根の揃い具合なども含め、一生懸命おしゃれをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/30 22:25
幼鳥が目立っています モズ
厳しい顔をした成鳥と比較すると何とも可愛い顔をしています、穏やかな姿はさすがですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/30 22:21
めじろ押しではありません アオバズク
話題のアオバズクのヒナが誕生しました、枝に3羽が止まって半分眠っています、ぬいぐるみそのままの姿が可愛いですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/30 22:18
まだまだ夏の代表の座は降りません キビタキ
夏を迎える前はキビタキのさえずりが盛んに聞こえ、きれいな姿を一生懸命に探しましたがなかなか見つからないのにイライラしたことがありました。子育てが始まると見かける機会が減り何処へ行ったかなと探すことも有りましたが、最近になって時折姿を見かけることが有りました、キビタキは健在健在、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/23 18:11
畑の中に居てはほとんど見つかりません ヒバリ
空高くさえずるヒバリは目立ちますが、畑に降りてしまうと、野菜の苗が小さければ土の色に溶け込み野菜が育ってくれば姿が沈み込んでしまいます、、茶色の世界でチョコチョコと動いてくれればヒバリゲットですね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/23 18:04
すっかり成長して、親と見分けがつきません ウグイス
低木に紛れて動き回る数羽のウグイス、チャチャとしか鳴きませんでしたから、顔付を見ても幼鳥かなと思いました、多分親も何処かにいたんだろうと思いますが、カメラに納まったのは幼鳥のようでした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/23 17:59
昨年の後半は我が家は賑やかでした モズ
夏場からモズが姿を見せ始め、庭の木に幾度となく止まっては賑やかに鳴いていました、口先には何やら虫の様なものを銜えての動きでしたから近場で子育てをしていた親子がいたようです、秋に近くなって赤い実が付き始めた頃にはしっかり成長した姿の幼鳥になって可愛い顔を見せてくれました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/23 17:55
冬鳥だと思っていました クサシギ
イソシギは1年中見かける機会が多いのですがクサシギは旅鳥、冬鳥と理解していました、が、昨日見かけたのは立派なクサシギでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 21:30
何の親子だと思いますか この時期は分からないことが多いですね マガモ
水鳥たちのヒナは非常に良く似ています、カルガモにも見えますが、母親が一緒にいますから分かりますね、マガモの親子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 21:26
精一杯啼いていますホトトギス
夜中に鳴き声を聞いたり、高原で必死に鳴いている姿を見たり、托卵をする相手が減少すると自分たちの子孫も同時に減ってしまう、悲しい世界を持つホトトギス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 21:22
囀り過ぎて喉が渇きました ヤマガラ
留鳥のヤマガラ神社の境内でチョコット水飲みにやって来ました、頭の2本線がしっかり見えました、エゴノキの実が大好きだと聞いていますが可愛い姿が良い絵になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/17 23:22
冬鳥の姿は何処へ マガモ
カモ系はエクリプスになると、なんだかわからない姿に変わってしまいます、マガモなのかアヒルなのか迷います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/17 23:14
高原で孤高の姿を ホオアカ
何となく鳴き声を聞いているとホオジロかなとも思いますが、じっくり聞くとチョット違うなと思います、顔は勿論胸周りはずいぶん違いますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/17 23:10
今年はたっぷり姿を見せてくれました サンコウチョウ
青い目に長い尾羽は薄暗い森の中で不思議な世界に登場します、体長の半分は尾羽ですから、飛ぶときにはどのように影響するんでしょうか、メスはそんなに長くは有りませんし、、何とも不思議は鳥です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/13 22:01
見極めがなかなか難しい センダイムシクイ
鳴いてくれればショウチュウイッパイグイ〜、ウグイスと似ていてもメジロに似ていても、鳴けばすぐにわかります、メボソやエゾとは違った鳴き声でセンダイムシクイは識別できますが厄介な野鳥ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/13 21:54
花の色に埋もれてはいません カワラヒワ
カワラヒワは種が好きなんですね、咲き終わった花の中に入り込み小さな種を探してつばんでいる姿を見かけます、ヒマワリの種がダイスキと聞きますが種が大好きなんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/13 21:47
子供は可愛いですね、雀でもそしてツバメでも
7月に入ると子供たちも然りと飛べるようになりますが、食事はまだ親たちにすがりたい頃なんでしょうね、電線で待っているのは親達ですね。コシアカもいるんですが子供たちの様子が分かりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/09 21:02
毎年見ることが出来ます、サンコウチョウ
アカショウビンとサンコウチョウが両方見られる所として有名なSの森今年も行って見ましたがアカショウビンの情報は希薄で期待できませんでしたがサンコウチョウはしっかりと1時間楽しむことが出来ました。近くに巣が有るのでしょうか、幾度となく姿を見せ、時折セミの様なものを銜えて食べていました。尾羽が魅力的です、ご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/09 20:57
この2種類は何が違うの アマサギ
アマサギは胸と頭部の鮮やかなオレンジ色が魅力ですが、複数でいると全身真っ白な姿のアマサギ混ざっています、この2種類の違いは何でしょうか。雌雄でない事は分かっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 23:05
花の種が熟成する頃は カワラヒワが
まだ、きれいな花が咲いていますが早くから咲いていた花はそろそろ食べごろかなと啄ばんでいる姿が可愛いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 23:00
こちらはしっかり ダイサギです
何とも紛らわしい姿のダイサギですが、首はしっかり長いようですので自信はないのですがいかがでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 22:56
仲良く遊んでいます 子スズメ
時折は親が近寄って来ましたが、一生懸命親離れへと頑張っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 22:50
身ぎれいにしないとね ヒバリ
畑には黒豆の苗が植えられ実りの秋に向けて丈を伸ばしていきます、保護色の土の色に紛れ込んでヒバリが身繕いに熱心でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/03 22:46
雀の子そこのけそこのけ でしょうか
雀は普段は気にも止めないのにこの時期は可愛い姿を見かけることが多く楽しい姿が動き回りますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 21:30
一見ツバメの幼鳥ですが イワツバメです
山間部のビルのテラスに羽休めをしているイワツバメの幼鳥です、今日は雨がしっかり降っていたので濡れ過ぎを嫌って休んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 21:24
うまい具合に集まっていました、アマサギ
数年ぶりに近くの田んぼに複数のアマサギが集まっていました、陰に隠れて数枚の写真を撮り続け良い場面が得られました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 21:20
悩ませる姿です チュウサギ
白鷺はどうにも難しくて識別が大変です、特にダイサギとチュウサギは色彩は全く一緒でわずかな所が違うだけです、この2枚はチュウサギと思っていますが、首の長さ、くちばしと目先の色、形がダイサギとの識別ポイントだと、間違っていたらごめんなさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 21:13
葦原の隙間からうまく写せました セッカ
夏の暑い空の上、ヒバリに負けない高い所でヒンヒンヒンと鳴いていますが姿はなかなか見つかりません、チャチャと鳴きながら降りて来ても葦原に隠れて姿が見つかりません、今日はラッキーでした、葉影の隙間から撮れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 21:34
ブル下がりが得意なんでしょうね エナガ
今の時期はエナガファミリーが10羽近い群れで飛び回っています、とにかくじっとしていないので焦点を合わせるのに苦労しますが、可愛い姿にはホッとしますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 21:29
何かを言いたそうな ツバメ
私を見て何かを語りかけたそうな表情をしているツバメ、この場所は遊具の一部で砂を集めに来ていました、巣作りに忙しい親なんでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 21:24
皮の隙間には虫がいるのでしょうか ゴジュウカラ
自宅周辺にはこの姿は見かけません、亜高山地帯に出かけると良く見かけます、鳴き声も大きく目立ちますので姿を見つけるのは比較的優しいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 21:21
カラスはなかなか子離れも親離れもしません
毎日のように電線に止まっている2羽はどうやら親子のようです、丸まって鳴いているのは子供ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 21:18
危ないから気を付けなさい、ホオジロ
痛くないのでしょうか、有刺鉄線に止まるホオジロの幼鳥、まだ羽根の色も中途な状態ですが可愛い姿は素敵ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/27 21:15
カメラマンがいっぱい ヤマセミ
昨夜からの大雨も昼過ぎには日も差し出したので、3時過ぎにヤマセミを見に出かけてみました。ラッキーにも2人のCMが狙っていましたので何処にいますかと尋ねたら奥の木だよと教えてくれました、飛び込みは撮れませんでしたが30分目いっぱい楽しめました。無駄なしバッチリのヤマセミでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/21 20:25
矢張り綺麗です、キビタキ
何処で撮っても、オレンジの姿はビューポイントですね、声を聞いて探すのはなかなか難しいキビタキ、きれいに撮れた時はうれしいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/06/19 20:59
目をつぶっていますが気配は感じます アオバズク
雌が一生懸命抱卵しているアオバズク、オスは外でしっかりガード、とは言ってもつい眠くなりますよね、ウトウトしても注意はしっかり頼みますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 20:54
迷ってはいないのですが コチドリ
イカルチドリやコチドリは圧倒的に河原で見かけることが多いのですが、コチドリだけは時折川から遠くの街中の荒地でも見かけます、ただ1羽でグランドを動き回っているコチドリ迷い込んだわけではないでしょうが、違和感を感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 14:35
雛も育って家族で行動が出来るようになりました カワラヒワ
コロコロやグイーと特徴のある鳴き声と尾の形、飛翔中の羽の透かし状態でカワラヒワは良く分かります、最近は花の種を食べることが多いのでしょうか地表に降りていることが多いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 14:31
そしてこちらは チュウダイサギ
夏場に最も多く見掛ける事が出来ます、一般的にはダイサギと呼ばれていますが、緑色の目先が婚姻色、黒いクチバシと黒い足、チュウサギはクチバシのサイズや目先の色などが識別ポイントの一つですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 14:23
時期外れですが ダイダイサギ
白鷺の仲間はいろいろ目に留まりますが、夏場ですとダイサギ、チュウサギの識別が難しく、冬場ですと亜種が絡んでチュウダイサギとダイダイサギの識別がややこしい。こちらは冬場のダイダイサギ足の色からの判断ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/19 14:18
いつ見ても長い尾と青い目が素敵です サンコウチョウ
今回は運よくオスの姿を見かけることが出来ました、チョコチョコと飛び回る姿を追いかけ暗い林の中で撮ることが出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/15 21:21
向かい合って何の相談かな コシアカツバメ
雨が上がった朝にはぬかるんだグランドには数羽のコシアカがやってきて緩んだ土をしっかり銜えて飛び立ってゆくのが普通ですが、今日の朝は向かい合った2羽が盛んにしゃべりあっていました、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/15 21:14
雛もやっと大きくなりました スズメ
あどけない顔ですから一目で雛だと分かりますがしっかりと青虫を銜えていました、シッカリ独り立ち出来ているようですね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/15 21:06
チョウダイチョウダイと迫る ムクドリ
普段は武庫が丘鳥は撮りませんが親子らしい出会いが有ったのでカメラを向けてみました。どうやら親子のようですね、右が親で餌をせびるのは左側、オレンジの口の中が綺麗です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/15 21:02
雨はやはり苦手かな イワツバメの幼鳥
梅雨に入り雨しょぼしょぼ降っている今日の天気、ビルの外壁には雨を避けて羽を休めるイワツバメが止まっていました、羽根がくしゃくしゃで可愛そうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/15 20:58
お父さんはしっかりガード中 アオバズク
お父さんがしっかり周りを警戒中、すぐ横には大きな祠が有ってお母さんが抱卵中です、この時期は全く動きませんから、写真は撮りやすいのですが変化は全くありません、良いのやら悪いのやら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/15 20:54
今日もたくさん姿を見せてくれます、 ハクセキレイ幼鳥
この1か月、ハクセキレイのヒナはしっかり育ち自分で餌探しをするようにもなりました、その過程を日毎に楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/06 23:21
シッカリと識別がポイント オオアカゲラ
普段はアオゲラを見る機会が多いのですが山間部の亜高山地域に足を運ぶとアカゲラではなくオオアカゲラに出会う機会に恵まれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/06 23:17
庭にいろいろ来ます 今日はキジバト
夏場はメジロ、カワラヒワ、うっとうしいヒヨ等ですが今日は大きなキジバトが来ました、赤い花は季節外れのボケです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 23:44
す〜と伸ばした首がポイント アオサギ
この川にはアオサギ、ダイサギ、コサギといろいろ姿を見ますが今日はアオサギを撮ってみました、スマートな姿が撮れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 23:40
公園は幼鳥がいっぱい ハクセキレイ
今年はハクセキレイの幼鳥が2羽ほど公園の中を飛び回っています、日増しに成長していく姿が毎朝の楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 23:37
川ではありませんよ コチドリ
今日は面白い所でコチドリと出会いました、野球やサッカーのできるグランドです、落ちているフウの実を突っつきながらチョコチョコ動いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 23:32
何を狙っているのでしょう トビ
猛禽類としては大きい部類で何処にでもいるトビは、何となく盛り上がりに欠けるタカ類ですが、結構姿を楽しむことが出来ます、木に止まる姿は多いのですが岩場に止まった姿は攻撃性を感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/31 20:15
やっとまともな姿を サンコウチョウ
毎年、サンコウチョウが来る場所は近場にありこの季節に何度か出かかけるものの、姿と出会うことなく声だけの季節に終わっていましたが、今年こそはと声が聞こえる方向へ杉林の中に踏み込み虫にまとまりつかれながら1時間の長期戦、やっとのことで姿を見つけ頑張って写真を撮ることに成功しました。念願成就です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/31 20:10
運が良かったのでしょうね綺麗に撮れました オオルリ
声が聞こえたら、天辺を探せ、オオルリの常識ですね、と言ってもこんな場面ばかりではありません、探しても探しても見つからない時も、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/28 22:35
やはりお母さんのそばが良いですね、ハクセキレイ
公園には毎朝ハクセキレイの幼鳥が動き回っています、近場で巣立ったのでしょうね、時折親たちに寄り添ってチョコチョコ動いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/28 22:31
夏の代表は何と言っても キビタキ
深い森の中で良い声が聞こえて来てもなかなか姿を見ることが出来ません、これだけ鮮やかな色なのに何処にいるんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/24 23:24
テリトリーを一生懸命 メジロ
さえずりは恋人募集中、縄張りの宣言、警戒等色々ですが、このメジロはどちらかな?一生懸命ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/24 23:21
この数日、顔を出してきます、ハクセキレイ
お父さんお母さんも忙しいのですが、雛たちはそばから離れずに餌待ちです、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/24 23:08
こちらの子供はまだ目が明いていません、ツバメ
何処へ行っても元気な子育て風景が見られる、ツバメたち、住宅の環境などにこだわることなく、巣を作りヒナを育てる親たちも一生懸命飛び回っていました、見えなくても親の気配を感じて口を広げます、元気に育ってほしいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/23 23:26
アカゲラかと思いきや オオアカゲラでした
ひょいと見上げた木の幹にしがみついていたのは、オオアカゲラでした、チョンチョンと幹を回りながら餌探しに頑張っていました、久しぶりに良い出会いが有りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/23 23:21
子育てに一生懸命なお母さん ハクセキレイ
今年に入って毎日のように公園でハクセキレイを見掛けて来ましたが最近になって幼鳥を見かけるようになり親子の関係が見えました、この2枚は、餌探しに一生懸命の夏羽のメスですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/23 23:15
意外な野鳥に出会いました ハッカチョウ
ハッカチョウとの出会いは4回、1回目は関西地区の港で30羽ほどの群れで、初回だけにこの黒く顔のひげは何だとびっくり、図鑑で調べて名前が分かり、2回目は空港の近く、3回目は台湾で、そして4回目は自宅近くの駅前で。たった1羽で飛び回っていました、なぜか上の空ばかり気にしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/23 23:11
黒マスクを被って 様子見警戒 ユリカモメ
セグロカモメが身繕いをしている姿を見ながらすっかり夏姿になったユリカモメ、今まで見かける機会が少なかった夏服姿、なかなか良いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/20 13:47
かわいらしさ100% シジュウカラ
次々と雛たちは巣離れ、親離れと育っていきます、可愛い姿を満喫できる最高の5月ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/20 13:41
帝釈峡で出会いました ゴジュウカラ
ゴジュウカラは逆さになっている姿が定番ですが、今日の2枚は餌探しに一生懸命の横位置、そしていつもの逆、上向かいの位置で1枚、ご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/20 13:36
この種類も難題ですね タカブシギ
茶色のシギ類は数が多く姿も似ていることで識別はいつも大変です、気持ち長いくちばし、色は黒、葦もやや長く黒、この辺を見たら何となくタカブシギかなと思いますね、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/17 23:11
いつもの定位置とは違います ウグイス
薮の中でゴソゴソ動くウグイス、姿は見えず、声ばかりが響き渡ることが多い中、夏が近づくと木の天辺でも鳴きだす姿が増えてくるような気がします、一生懸命囀る姿をうまく写せました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/17 23:05
干潟や浜辺ばかりではありません チュウシャクシギ
大きく曲がったくちばしは識別の最大ポイントですが、ダイシャクより少し短いのがチュウシャクシギですね、干潟から離れて田んぼのあぜ道でペアが仲良くお話し中、子育ての相談かな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/17 22:58
餌の確保は大変です シジュウカラ
青葉が盛んに繁り始めると青虫たちも増えて来ます、自然界の世界は生きていく形を確保するための生業が見られるようになります、葉裏に隠れている毛虫も上手に捕まえ調理中、お父さんも慣れない料理にてんてこ舞い?かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/17 22:49
幼鳥は識別が難しい ハクセキレイ
春もしっかり穏やかに暖かくなり、夏が目の前になると雛や幼鳥が姿を見せるようになります、識別の難しい鳥たちも多く、セキレイはセグロとハクの識別が私にはいつも悩みの種です。餌を一生懸命運ぶお母さんと近くにいた幼鳥です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/17 22:43
しっかり夏羽になりました ユリカモメ
ユリカモメは川に沿って上流に移動し意外な奥地にまで姿を見せてくれることが有りますが、引き潮の浜辺では顔がしっかり黒くなって夏羽のユリカモメが戯れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/15 19:27
この夏羽は良く分かります ツルシギ
クチバシが長く、真っ黒な夏羽になると識別が楽になります、この日は10羽ほどが水源で餌探しに一生懸命でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 19:23
立派なくちばしが綺麗に撮れました タシギ
タシギ系は良く似た仲間が多く、識別がとても難儀します、初心者にはとても見極めが出来ないことが多いのですが、これは多分タシギだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/15 19:18
一生懸命穴掘り スズメ
穴に埋もれてしまいそうに砂あび、崖が崩れて生き埋めにならないかな、注意注意 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/11 23:23
若葉に隠れて センダイムシクイ
焼酎一杯グイーとかチヨチヨギミーとかが代表の鳴き声ですが、若葉に溶け込むようにグリーンの姿が動き回って小高い山の中であちこちから聞こえてきます、写真を撮るには若葉が隠れ蓑になってなかなか姿を確認できません、夏鳥は撮るのが大変です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/11 23:19
大きな赤い口が精いっぱい オオヨシキリ
川原に密生している葦原に飛び回っているオオヨシキリ、大きな声がやかましく聞こえてきます、柔らかい葦にしがみついて鳴いている姿はよく目立ちます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/09 23:14
ツバメより遅れて到着 コシアカツバメ
ツバメはすでに(雛)の育てが始まっています、こちらの巣がコシアカツバメが昨年の巣を修復しそろそろ完成に近づいているようです、色の濃い所は修復間もない所、中には修復中のコシアカが写っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 23:10
子育てが忙しくなりました イソヒヨドリ
散策をしていると沢山の野鳥達が何かを銜えて飛び回っています、春先には巣の材料、5月に入れば雛たちへの餌、今日のイソヒヨは大きなトカげを銜えていました、細かくして与えるのか、そのまま丸呑み?どっちでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 23:06
決まるまで時間が掛かりました アオアシシギ
久し振りの探鳥会、あまり見かけtことのないシギが現れてメンバーそれぞれが意見を言いながら写真撮ったり双眼鏡で再度確認、決まるまで結構時間がかかりましたが、最終的にアオアシシギになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/09 23:01
夏鳥としては意外に早く来ました キビタキ
朝の散歩では一番早く来たのはセンダイムシクイ、2番目がキビタキでした、センダイは通過して行きましたがキビタキは定着して餌を獲っていましたから当分は楽しめそうですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/05/07 23:18
親子の会話はたいせつに スズメ
雛も巣から離れ父人まめに行動が出来るようになっても、まだ餌は親からもらっているようです、スズメに限らず親子の風景は沢山見かけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/07 15:57
もう夏羽になったのでしょうね アカアシシギ
アカアシシギを見かけたのは4月中ごろでしたから、、今はもっときれいになっているでしょうね、換羽期間中の野鳥は初級の慣れない小生には判断が難しくこの鳥も教えて頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/07 15:48
優雅に泳ぎます ハチクマ
秋には鷹柱で話題を呼ぶ猛禽類、高い空を泳ぐだけに識別はなかなか難しいことが多いのですが、今回は写真がうまく撮れました、識別ポイントは初列風切羽の数と尾羽ですね、胴体の模様も参考になりましたが、ハチクマのオスと分かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/07 15:17
葉っぱを食べる?と見えましたが  スズメ
スズメが一生懸命葉っぱを銜えて何かをしていましたが。写真を撮って整理中にやっとその本体が見えました、葉の裏側に毛虫が隠れていました、見事ゲットですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/03 20:49
幼鳥、換羽・・年目、等々有りますがこちらは  セグロカモメ
カモメ類は成鳥になるまで数回の衣替えをするそうですが、1年目、2年目と結構変わるそうですね、白いカモメが最初は茶色なんて理解できませんでしたが理由もしっかり有るようです。 この2枚で年数が分かるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/03 20:43
この子も今は 衣替えしているでしょうね ムナグロ
初めて見かけた野鳥でしたが、衣替えの最中だったことで、ずいぶん調べましたが正体が分かりました、今はしっかり黒くなっているでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/03 20:36
渡ってきたばかりで寝覚めの1枚 キアシシギ
見つけた時は丸くなって寝ていただけなので、こやつは誰だ!と思いましたが、起きるまで待とう・・・、暫く待ちました、ご覧ください、半分眠っていますよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/03 20:32
赤ちゃんが顔を出しているでしょうね ホオジロ
冬の終わりを感じ始める頃に、ホオジロのお父さんは新居を作るために奔走中、、今頃は雛への餌探しに奔走でしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/03 20:22
キンクろと間違えないように スズガモ
キンクロもスズガモウミガモ系ですから行動、動作もよく似ています、色合いも似ていますから間違えやすいですね、スズガモは海辺周辺集団が多いようですので識別ポイントの一つですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/30 22:05
いつの間にか鳴き声が変わりました ウグイス
年初の頃はチャチャを目安に姿を探しましたが2月も終わりになると、本番ホーホケキョと元気いっぱい鳴きだしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 21:56
識別ポイントはクチバシ チュウシャクシギ
良く似た姿の野鳥は色々いますが、特にシギ類はクチバシと足で見分けるポイントになっているのが多いように思います、チュウシャクシギとダイシャクシギはクチバシの長さが違います、反り具合は似ていますが長さがかなり違いますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 21:51
難しい判断ですが チュウサギかな
夏場になるとチュウサギが渡って来ますのでダイサギとの識別が難しくなります、目先、くちばしなどと識別ポイントは有るのですが、難しいですね。間違っていたらごめんなさい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/29 20:52
ブル下がった実を食べるのでしょうか コゲラ
キツツキと言うと木に着く虫を餌としているイメージが強いのですが、どうしようとしているのでしょうか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/29 20:49
子育てに忙しくなりました お父さん イソヒヨ
昆虫を銜えていたのは良く見かけましたが、大きなトカげを銜えていました、何処まで運ぶのでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/29 20:46
高い所で良い声です オオルリ
夏鳥の代表はオオルリ、キビタキ、どちらも姿、美声東西の横綱ですね、今日はその1つオオルリをしっかり見て来ました、紺色と白の対比が素敵でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/29 20:43
見分けのポイントはクチバシの長さ チュウシャクシギ
体色、羽根の模様など良く似ています、ダイシャクシギ、チュウシャクシギはどちらも旅鳥として位置づけられていますがダイシャクは冬鳥と記録されているものも有ります、この2種は同じような所にいますがサイズとくちばしの長さが違うようですので識別は出来そうですね、干潟にいる姿2枚 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/26 21:51
真っ黒いシギを見つけました ツルシギ
冬羽と夏羽の特徴が大きく異なるシギもいろいろいるようですがツルシギはその代表でしょうか、夏羽は真っ黒になりますし、くちばしの色は変化しないようですね、夏冬をしっかり理解しないと間違い易いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 21:42
巨大な群れになることも有ると言われるスズガモ
海ガモ系の中でもキンクロとスズガモ識別し難い仲間だと思います、冠羽などはポイントの一つでしょうが里山の池にはキンクロしか姿を見せませんので干潟周辺の海で見かけたスズガモは評判の通りだなと感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 21:34
沖縄でも場所によって生息分布が違うようです、 シロガシラ
沖縄本島ヤンバル、北部から南部までを走ってみると、密度が違うように思いました、北部ではさえずりが綺麗でした、中部では群れを沢山見かけました、南部では国際通りにも姿を見せていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 21:29
良く似ていましたが クロツラとヘラサギでした。
気が付かずに撮ってPCで整理中に違いが分かりました、こんなことは小生の探鳥散策にはよく有ることで、掘り出し物が混じっていればラッキーの一言です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 21:21
わずか2羽しか居ませんでした ミヤコドリ
一生懸命探しに行ったのですが遠くの方に2羽の姿を見ただけで終わりました、一瞬の1枚です。ぐ〜とアップしてトリミングです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/26 21:17
お花畑に似合います ダイサギ
春の河原は花がいっぱい咲き出し特に菜の花が咲いている所が多いようですね、黄色に囲まれて白いダイサギが綺麗です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/24 11:36
田んぼにもいるんですね タカブシギ
干潟を散策に、川の河口に出かけてみました、途中の田んぼにはいろいろな野鳥を見かけました、ケリなどは多いのですがタカブシギにも出会うことが出来ました、2羽いましたのでこの時期ですからペアでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 22:47
やっと出会えました シマアジ
ブログでは沢山の方々の映像から独特の羽の色を堪能させて頂きましたが、やっと出会うことが出来ました、 コガモとほぼ同じ大きさなんですね、意外と小さいのに驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 22:43
これで今年の秋までお別れでしょうか ノビタキ
川原もすっかり緑色に姿を変えノビタキも次の旅先に移動して行きました、秋にまた姿をかけて戻ってくるのを楽しみに、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 22:39
こちらも南の国で見かけました
図鑑では見つけ難かったアカアシシギ、夏羽ですと足の色もはっきり赤くなっているのですが換羽中のこの時期では足の色も橙色なのだそうです、初見初撮りの連続ですが、さすが南の国行くと良い写真が撮れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 22:30
もう 抜けたと思いましたがまだいました ミヤコドリ
これまで色々な方々のミヤコドリの写真を拝見させて頂いてまいりましたが、やっと初見、初撮りとなりました、わずか2羽のミヤコドリですが満足出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 22:20
もう、故郷へ帰りました ホシハジロ
公園の池で近くによって来てくれました、ホシハジロのドアップです。きれいには見えませんがいかがですか 脚の形までしっかり写っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 21:56
水の中ばかりとは限りません ヒドリガモ
今年はカモ類が少ないので大きな池が寂しそうに映ります、その中でもヒドリは数が多い方で50ぐらいはいるのでしょうか例年なら200はいるのですが、他のカモも同様に少ない年になりました、池の餌が無くなりつつあるのか。陸に上がって草を啄ばんでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 21:41
クロツラの隣にいたのは ヘラサギ
2羽が並んで干潟を歩いていたのでクロツラと簡単に決めていましたが、PCで整理中に1羽はヘラサギと分かり同時に見られて良い出会いでした。遠くからでも識別が出来るのは良いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/17 13:35
南の国にはまだ滞在していました クロツラ
かなり遠くの干潟にいましたので、帰宅後の確認になりましたが、1羽のクロツラがいました。まだ見られたとはラッキーでしたね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/17 13:30
潮が引いた後にはいろいろ 姿を見せます
大潮のときには特に干潟が大きくなりますので和差を探す野鳥達を見かける機会が大きくなりますね、アカアシシシギも忙しく動き回ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/17 13:24
沖縄で初めて出会いました ムナグロ
沖縄の探鳥地に時間を作り少しの時間でしたが足を運んで来ました、識別不明の野鳥は先ず、写真を撮って図鑑で調べる、それでも駄目なら、ネットで調べる、これでだいたい分かります、この鳥は換羽中のムナグロだと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/17 13:11
同じ個体ですが木の葉の色が違うと シメ
久し振りにMFでシメに出会いました、年に1〜2回の希少価値のある出会いですが食している葉っぱの色が違うと光線の関係も有るのでしょうが、体色が違って見えます、おもしろいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/12 17:20
もう桜は終わったよ コムクドリ
チラット見かけた時はニュウナイスズメかと思いましたが回り込んで確認したらコムクドリでした、今シーズン最初で最後の姿でしょうか、桜が咲いていたら、もっといい絵になったのですが。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/12 17:11
旅の途中に立ち寄りました ノビタキ
春の河原には旅の途中の野鳥達が沢山集まって来ました、ノビタキも真っ黒になった羽を誇示しながらフライイングキャッチを繰り返していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/12 17:06
まだ帰りませんね キンクロハジロ
こちらのペアはこの小さな池が気に入ったのでしょうか、まだ帰りません、キンクロは意外と長期滞在のカモのようですね、昨年も遅くまでいましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/11 23:24
枯れた葦原に隠れていますが オオジュリン
季節の変わり目に春も秋も姿を見かけます、黒い顔も魅力ですが、淡い色はスマートです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 23:20
数は少なくなりましたがまだ帰りません ホシハジロ
遠くからでも目立つ白い背中と茶色の頭、この色合いは他にはいませんので識別に苦労はないですね、対ロの顔に赤い目はアップにしないと見えないほど可愛い眼ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/10 23:10
こちらも巣作りに忙しい ホオジロ
目の前の鳥の影が映ったのでカメラを向けたら、ホオジロが画面に入り、ズームで引っ張ったら、枯草をいっぱい銜えた姿が写った、良い1枚が撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/09 23:18
春はペアが目立ちます、 オオバン
繁殖時期に入ると沢山の野鳥達は群れやナワバリを離れペアの行動が中心になります、巣作りや給餌等春は忙しいシーズンですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/09 23:15
一生懸命作業中 コゲラ
春のシーズン、コゲラは一生懸命巣作りに精を出しています、枯れ木は生の木より硬いはずですから大変でしょうね、ガンバレ、コゲラ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/09 23:10
群れになる機会が増えて来ました ツグミ
そろそろ帰る頃になり体力つくりも有りますが渡りの群を形成するのでしょうか、小さい群れで見かけることが増えて来ました、夏鳥の到着と入れ替わりに移動して行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/08 22:15
桜が咲いたら この絵が似合います メジロ
春の桜のはメジロ、ニュウナイスズメ、ヒヨドリ、シメ、等々沢山の野鳥達が訪れますがメジロが一番多いでしょうね。素敵な1枚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/08 22:10
ここが本当のポジションですね イソヒヨドリ
生息環境の変化は住宅環境の変化に伴い海から山の中までに移動しマンションやビルの世界で素晴らしい声を響かせてくれますが、やはり似合うのは海ですね、岩場で羽を休める姿です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/08 22:07
信じられませんね 自然界は不思議な色を作り出します ツグミ
見た目では全くツグミには見えません、群れにいて鳴き声を聞いて納得するのですが新種と言っても良いですね、白いツグミです。不思議な色合いです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/06 21:26
九州まで行かなくても出会うことが出来ます カササギ
出会いが有ったのは巣作りに忙しいカササギが松の枝を折って運んでいる風景でした、カラスもよく枝を折って運んでいましたから、同様の習性が有るんですね。光線が良くなかったので画像は不良ですが、証拠写真ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/06 21:20
赤の次は青の代表です ルリビタキ
突然姿を現すことが多いルリビタキ、カメラを構えるとピョント移動して何処へ行ったとさがす、青い鳥はCMの注目の的、岩場で良い1枚が撮れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/06 21:12
赤い鳥の代表は ベニマシコ
木に止まっているベニマシコは良く見かけますが、今日は繁った草原で餌を啄ばむ姿が撮れました、画面には2羽だけですが、現場には5羽のオスがいました、メスは何処にもいませんでした、どうしたのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/06 21:01
あとわずかな出会いになりますね ジョウビコ
ジョビコはジョウビタキのメスを言いますが、もう間もなく姿を見られなくなるんでしょうね、可愛い眼が良いですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/04/02 21:49
葦原にはいろいろ住んでいます オオジュリン
今回の目的である葦原を散策しているとベニマシコやカワラヒワなどが姿を見せ、オオジュリンも群れで姿を見せてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/02 21:45
一生懸命鳴いています メジロ
春の声とともに野鳥達のさえずりがいろいろ聞こえてきます、メジロは小さな姿なのに遠くまで響き渡る声でさえずります、ウグイスやホオジロも一緒に誘われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/02 21:39
必ずしもまっすぐとは限りません ダイサギ
どうしてこんな姿にしたのかは分かりませんが、最初はぐぐ〜とまっすぐ伸ばし直に下げてぐにゃぐにゃになりました、真っすぐな首は定番ですがこんな姿は初めて見ました、何とも面白い姿です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/02 21:33
識別し難いですね クサシギ
ひょっとしたらイソシギかもしれないなと思いながらアップ致しました、冬鳥になるクサシギですが間違っていたらごめんなさい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/01 22:29
今シーズン最後の1枚になるかも ツグミ
今年もツグミの姿は数が増え、地面で落ち葉をひっくり返しながら昆虫を探す姿は間もなく見られなくなるのでしょうね、同じくしてシロハラもそうでしょうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/01 22:24
葭原から顔を出してくれました クイナ
顔を出すよと言われて待つこと30分、ススッと出て来ました、数秒の餌探しであっという間に消えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/01 22:19
公園の池を愛でるのは アオサギ
大きな日本庭園、池を愛でる観光客が注目している中、一心に獲物を探しているアオサギ、この池では細かい魚しかいないと思いますが、いくら食べても物足りないでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/01 22:13
草むらに数羽 ベニマシコ
赤い姿が草の緑と対象にチョコンチョコンと動く姿が目に留まりました、まとまって数羽がいましたが4羽が画面に写りました。贅沢なベニマシコオスの世界です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/30 20:52
珍しいのでしょうか ツリスガラ
知人からの情報でツリスガラを探しに行って来ました、河川敷の葦原にはいろいろな野鳥が姿を見せましたが、目的のツリスガラの姿はしっかりと見ることが出来ました。葦に止まり枯れた茎の中から虫を探して食べるそうです、その姿をご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/30 20:28
みごとなホバリングをしていました チョウゲンポウ
ヒラヒラと空中に止まってホバリングを続けるチョウゲンポウを見かけました、長い尾とハヤブサ系の羽とで識別ポイントがうまく撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/27 20:42
花が大好きですね、花を探して飛び回ります メジロ
梅の花や桜の花が咲きだすと、可愛いメジロが蜜を吸いに集まって来ます、逆さになったりブル下がったりとアクロバットスタイル顔負けの姿を見かけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/27 20:37
尻尾が曲がっていますよ〜 エナガ
エナガは意外に早く営巣に入りますが、メスが抱卵しているとツボの様な巣の為尾羽が曲がってしまうんですね、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/27 20:28
何を探しているのでしょうか コゲラ
木にしがみついて、コツンコツンと叩く姿がキツツキの定番ですが、この垂れ下がった中から何が見つかるのでしょうか、木の実を食べに来たのでしょうか?数羽で飛び回っていることもありますから、忙しい春になっったのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 21:50
良い姿を見ることが出来ました、 ノスリ
車から見掛けた姿を追いかけ、止まった所をとりあえず1枚、もう少し近寄ってもう1枚と車から降りた途端にスイ〜と逃げられました。メスのように見えましたがいかがでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 21:44
さえずりが賑やかです カワラヒワ
カラスが営巣をはじめ、シジュウカラ、ヤマガラが一生懸命さえずり、コロコログイーと囀っているのが木の天辺から聞こえてきます、朝の光を浴びてカワラヒワも輝いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/25 21:39
間もなく姿を消すのかな ウソ
2月に入ってからウソを見かけることが増えました、食事風景を撮る機会が多いのですが、メスもなかなか良い姿をしています、ペアとセットでアップしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/22 22:25
朝日にあたって丸くなっている シロハラ
雰囲気は幼子の様にも感じますが丸くなってじ〜っとしていました、ふだんなら、落ち葉を盛んにひっくり返す作業を行う風景が見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/22 22:20
地表に降りていることが増えました ツグミ
冬の入り口の頃は木の中に姿を見かけることが多かったッツグミも3月に入ると地表で餌を探す風景が増えて来ました、渡りを開始する準備の体力作りでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/22 22:16
正面からだと顔の特徴が分かりません カシラダカ
今年はカシラダカの大きな群れを見掛けません、10羽程度がチラホラでしょうか、毎年桜並木の枝に隠れて止まり、地表へ降りたりしながら動き回っている風景もサイズが小さいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/22 22:12
また来年も来てくださいね コハクチョウ
毎年各地に沢山のコハクチョウが来ますが、地域により景色が違いますので白い白鳥が湖や池の色に映え優雅な色彩が楽しめました。来年も来てくださいね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/20 15:45
群れで見かけることはあまりありませんね イソシギ
胸に切り込みがあればイソシギと識別は易しいですね、クサシギと間違えやすいことは有りますが、しっかり確認すれば大丈夫ですね。お腹の白さは綺麗ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 23:13
今年は珍しく姿を見ました ウソ
ウツギの実がなっている空き地に出かけ暫く待っていると、登場したウソ、ウソが来なければベニマシコが登場してくれる良い場所です。 今日はウソのペアが撮れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 23:07
良い姿です アオバト
出来ることなら、海岸で群れを成すアオバトを見たいのですが。山の中ではそれもかなわず、林の中での姿を楽しむことが出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 23:03
硬い新芽にかこまれて カシラダカ
穏やかな良い姿です、正面の顔はごちゃごちゃしていて誰だか分かりませんが横顔は素敵な姿が引き立ちます、冠羽もなかなか立派です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/17 21:58
綺麗な声で鳴き始めました ウグイス
2月の終わりごろから、ホーホケキョと鳴き始めました、今日この頃は数か所で競争しています、その姿はなかなか見つけにくいのですが運よく藪から出て来てくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/17 21:49
3月17日お帰りなさい 燕さん
毎年子育てをするご家庭の近くに長旅を終えてやっと到着しました、羽根の色もくたびれているようにも見えました、季節はもう夏姿です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/17 21:45
今年は良く見かけました、芝の中に ミヤマホオジロ
昨年は少なかったのに今年は公園の野原にたくさん姿を見せました、黄色と黒の組み合わせがピンポイントとして引き立っています、沢山のカメラマンが撮ることを楽しみにしていますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/13 14:18
野原に居てもなかなか姿を見つけにくい タヒバリ
川の中に居たりすると見つけ易いのですが、野原に紛れ込まれると、チラット動いた時に何かいた!と行動を起こすのですが、タヒバリとビンズイ見分けにくい鳥達ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/13 14:13
最近数が増えて来たようにも思います オオバン
色々な所で姿を見かけます、バンより生息数が多いようにも思いますが、皆様方はいかがでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/13 14:09
ブッシュの陰から出て来ません ヘラサギ
暫く辛抱していましたがどうしても出て来ません、短期者の私には我慢できず、パシャと撮ってあきらめました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/13 14:06
気が付きませんでしたが冬鳥なんですね ユリカモメ
意外に内陸部まで入りこんで、池のある小さな公園でも見かけることが出来ます、大きい(群)ですと50羽ぐらいに膨らむことも有り、冬に見かけることが多いので顔のポチが可愛いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/11 21:58
日本の固有種ですね セグロセキレイ
セグロセキレイは鳴き声でも識別できますね、ハクセキレイとの姿からの識別はチョット見では間違えますが眉線付近がポイントでしょうか、MFではハクもキセキレイも一緒に飛び回っていますので、環境は良い方なんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/11 21:52
良い姿を撮れました ノスリ
トビを見ていたところに大きな羽を広げて現れた、タカでした、先ずは写真に収めてと数枚を撮り、自宅に帰ってから何者かと調べましたら、ノスリの♀の様でした、ミサゴはこれまでも良く見かけましたが、ノスリの立ち姿は良いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/09 22:37
逆光の中 何とか撮れました ヘラサギ
葦が茂った逆光の中、水浴びをしているヘラサギを初撮り出来ました、と言っても状態はかなり悪いのですが我慢してみて下さい。、大きな嘴が見えましたので識別は出来ましたがクロツラではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/09 22:32
川の上流が生息地域です キセキレイ
セキレイ3種のうち、最も上流流域に生息するキセキレイ、鳴き声も音域は高く、黄色の姿は夏冬で若干の違いはありますが綺麗な姿はトップクラスですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/08 22:14
現在はこの姿は見られません カラアカハラ
大都市のど真ん中周りはビルばかり、小さな公園に姿を見せた、カラアカハラ、次に見かける機会が有るのか、1回きりの巡り会わせか、1羽だけの登場でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/08 22:10
久し振りに見かけました、イカル
不思議な良い声を聞くようになって来ました、斑鳩の里は有名ですが、ここにはイカルが沢山いることから付けられたそうですね。すがたもきれいですし、声も澄んだ良い声ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/08 22:04
今年は堪能しました カンムリカイツブリです
今年はMFの湖や琵琶湖で沢山のカンムリカイツブリに出会いました、ひさびさの群との出会い、白い長い優雅な首がすでに夏羽に切り替わっているのも見受けられました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/05 22:51
白い姿が魅力です コハクチョウ
3月に入ると次々と野鳥達は北へ帰り始めます、コハクチョウ達と一緒にいたカリガネはすでに姿を消しましたコハクチョウ達も帰る準備が始まったのでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/05 22:44
複雑な採食で楽しませてくれます タゲリ
迷彩色ではありませんが独特の冠羽と色彩でカメラに納まるタゲリ、毎年飛行場へ見に行きます勿論この場所には飛行機は飛んで来ません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/05 13:16
空を優雅に飛んでいるはずが  トビ
ピーヒョロロと優雅に空高く弧を描いているトビですが、田畑の多い地域で田んぼに舞い降り何やら一生懸命啄ばんでいる姿を見かけました、カラスと一緒に10羽ほどが保護色模様で動いていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/05 13:11
正面からご挨拶 ツグミ
ピョンピョンと飛んですくっと立ち止まる、ツグミの移動パターンですが、3月に入ると公園のあちこちで見かけるようになりました、帰るための餌探しですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/05 13:05
意外に潜りが得意ですね オオバン
真っ黒い顔に白い鼻筋、識別が大変簡単なクイナですね、群れでいることも多く、カモ類と一緒に泳いでいることも有り見かけることが多いですね、銜えているのは藻でしょうか、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/03 22:31
小刻みに良く動きます ミソサザイ
さえずりは細かい声で綺麗に響きますが、姿は小さく、周りの景色に溶け込み、この時期はなかなか見つかりません、細い川筋に時折姿を見せますがピント立てた尾が可愛いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/03 22:26
最近は色々な野鳥が地表に降りて餌を探します、ルリビタキ
木の実が少なくなったのでしょうかm地面に降りて餌を探す野鳥達が増えて来ました、この子たちもそうですね、 オスはしっかりと識別ができますが、メスと若いオスは私には識別不可です、この子たちはどちらなのでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/01 22:22
久し振りに見かけました、バン
赤と黄色の嘴はバンの特徴第1ポイント、若い個体はこの特徴が無いようですので立派な成鳥でしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/03/01 22:16
さえずりが盛んになって来ました、 シジュウカラ
ヤマガラやシジュウカラのさえずりが盛んに聞こえてくるようになりました、エナガもペアで見かける機会も増え恋の季節が始まりましたね。 シジュウカラも一生懸命お化粧直しです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/29 21:23
夏羽に切り替わり始めました カンムリカイツブリ
今年は地元のダム湖に沢山のカンムリカイツブリが集まって来ました、毎年姿を見せてくれるのですが今年は特に数が多く、パッと見で20羽が湖面に泳いでします、冬羽もたくさんいましたからまだ暫くは姿を楽しめそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/29 21:17
昨日は見事な光景に出会いました ウソ
野鳥散策のポイントは皆様それぞれにお持ちでしょうが、MFの良いポイントにウソが登場しました、10分以上のショウが楽しめました。今回はオスのワンマンショウです。食べている木の実はウツギと教えて頂きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/02/28 20:13
この場所に行けば見られます ツクシガモ
冬鳥として訪れるツクシガモはこだわりの地域に偏るようですが、大阪は野鳥園に姿を見せます。前回に続いて2回目です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 20:06
梅が満開 と言ったら メジロですよね
サザンカ、サクラ、ウメと春を告げる花にはいろいろな野鳥が訪れますが、この時期梅にはメジロですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/28 19:56
久し振りに近場で出会いました アオバト
ミソサザイを追っかけていたのですが、落ち葉の世界に水がたまっている所にアオバトが水飲みに現れました、1羽の所在を確認して撮っていたのですが、PCで整理していたら片隅にもう1羽いました、気が付いていたらもう少し位置をずらしたのに残念な事でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 19:52
ニラミ顔が怖い 小さなカイツブリ
カイツブリは夏羽と冬羽が混在していますが、もう野鳥の世界は春が目の前なんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/28 19:00
渋い顔をしています シメ
この時期は地表に鳥の姿を見かけることが増えて来ました、ツグミやシロハラもそうですが林の木々に餌が少なくなったのか、たんぱく質の餌が欲しいのかは分かりませんが、目立ちにくい姿太っ腹がシメの魅力です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/25 23:20
私にはよく分かりませんカモメだと思いますが
カモメやウミネコ、セグロカモメとよく似ている鳥達ですが、この2羽は足が見えないので決め手に掛けますが、カモメの様に思えるのですがいかがでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/25 23:15
変顔の カワウ
繁殖に入ったのでしょうね、まだ2月ですが野鳥の世界はさえずりが聞こえるようになり、ペアでの行動が見られるように、春がそこまで来ているようです、カワウもすっかり顔を変え繁殖期の姿に変化していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/25 23:12
砂浜を歩いている姿は大きい ツクシガモ
今年は群れの数が小さいように感じました、今年も忘れず野鳥公園に姿を見せています、潮の関係でしょうか近場を歩いてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/24 22:09
ドバトでも綺麗な姿です
交雑種が多いドバト、カワラバトなどとの表現も有るようですが、白中心の綺麗なハトです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/24 22:06
見事な1枚です ミサゴ
近場で素敵な1枚となりました、説明文はいりませんご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/24 22:03
日向ぼっこをするのはカワウばかりではありません アオサギ
羽根をしっかり広げてお腹を丸出しのアオサギ、カワウではよく見かける姿ですがアオサギも同じような事をしています、何ともおかしな姿です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/23 21:42
2月ですがソロソロ夏の羽です カンムリカイツブリ
今年は沢山のカンムリカイツブリがMFの湖に姿を見せています、パッと見て20羽が湖面を泳いでいますが早い物はもう夏羽に切り替わり始めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/23 21:38
夕方探しに行きました ヤマセミ
なかなか見かけることが出来ず、振られることが続きましたが、やっと姿を確認できるサイズで撮れました、細い枝が邪魔でしたが本人は満足です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/23 21:33
偶然の出会いになりました タカブシギ
イソシギやクサシギは季節ごとに登場して楽しませてくれますが、その他のシギはMFには少なくめったに顔を合わせることは有りません、この1枚も暇つぶしに有りている時に出会いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/20 13:15

トップへ | みんなの「野鳥」ブログ

小鳥と写真のサロン 野鳥のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる