テーマ:コシアカツバメ

渡りは今が旬です コシアカツバメ

街中の空に飛びまわっれいます、天候が悪くイワツバメかショウドウツバメかと識別が難しい日も有りますが電線に止まっているコシアカ達はご覧のとおりほとんどが羽繕いをしています、渡りは大変な作業なんですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメより遅れて到着 コシアカツバメ

ツバメはすでに(雛)の育てが始まっています、こちらの巣がコシアカツバメが昨年の巣を修復しそろそろ完成に近づいているようです、色の濃い所は修復間もない所、中には修復中のコシアカが写っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この徳利は大きくしっかりできています、コシアカツバメ

MFでは盛夏にはたくさんのコシアカが空を飛び回っています、ツバメと同じエリアで重なり合っているので旋回した時に腰の部分がチラット見えると分かるのですが、巣の形は全く違います、この不思議な形はコシアカツバメの巣です、蜂の巣かと間違えそうです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コシアカの営巣作業です

雨上がりの公園はツバメたちが泥の採取にたくさん集まって来ます。今年は数が少ないので気になっていますが、コシアカツバメたちが集まって来ます。 ツバメより少し遅く4月頃に渡って来ます、巣はマンションや学校などの軒下に好んで作り、繁殖後もこの巣をねぐらに使います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more