アクセスカウンタ

小鳥と写真のサロン

プロフィール

ブログ名
小鳥と写真のサロン
ブログ紹介
大きな自然の中で、小鳥との出会いを楽しみ、ハイキングで汗を流しさわやかな風を肌で感じ、冬の厳しい寒さの中では雪を友達にしてスキーを楽しみ、双眼鏡とカメラを片手に日本全国旅行と探鳥散策で動き回っているシニアです。今回のリニューアルは図鑑風にまとめ先ずは200種を掲載いたしました、野鳥のカテゴリーをクリックして頂ければ野鳥集団が広がります、、また探したい野鳥がございましたら検索欄から選択して頂けます。
つたないブログではございますがお立ち寄り頂き有難うございました。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
高鳴きは少なくなりましたが モズ
高鳴きは少なくなりましたが モズ 眼に流れる黒いラインはやや弱いのですがモズのオスかと思われます。綺麗な姿が魅力ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/14 23:12
識別に苦戦しました キビタキ
識別に苦戦しました キビタキ ヒタキ系はオスの特徴がしっかり出て来ますが、メスは難しいですね、サメビタキ、コサメビタキ、キビタキ、それぞれの特徴はあるのでしょうが、羽根の白い部分がはっきりしているのでキビタキのメスのようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/14 23:05
続々到着 疲れを回復 アトリ
続々到着 疲れを回復 アトリ 今年は早々にアトリとの巡り会わせが増え綺麗なオレンジ色に出会いました、松の実を食している姿を多く見かけましたので大好きなんでしょうね、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/14 23:01
カモメは白い? ウミネコ
カモメは白い? ウミネコ 海で見かけるカモメ達、カモメは歌の世界のも有るように白いのが当たり前ですが、こちらは茶色、全くカモメには結びつきません、カモメたちの若鳥は茶系が多いようですね、調べてみたらウミネコの若い鳥のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/12 22:14
波間で戯れています シロチドリ
波間で戯れています シロチドリ 寄せては返す、砂浜で遊んでいるのはシロチドリ、久しぶりに見かけました。シギもいたのですが確認する前に飛んで行ってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/12 22:09
突然姿を見せました ニュウナイスズメ
突然姿を見せました ニュウナイスズメ 例年ですと、桜が咲くころに群れで姿を見せるのですが、今朝は1羽だけポツンと止まっていました、どうやらメスの様ですが、1日しか姿を見せませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/12 22:04
ポイントはお尻です キンクロハジロ
ポイントはお尻です キンクロハジロ 一見普通のキンクロハジロですが、鳥友が何か考えていました、お尻の白い所が気になっていたようです、図鑑を見るとキンクロハジロのメスで下尾筒が白い物と別記されていました、左側のキンクロがそうですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/12 21:55
右むいて左むいて キビタキのメス
右むいて左むいて キビタキのメス ロシュユやイヌザンショの木の近くに止まっている姿は三太郎には識別が難しいキビタキのメス、鳥友に教えて頂きました。右むいて、左むいて、暫くこの位置から離れませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/12 21:46
天地がひっくり返りました エナガ
天地がひっくり返りました エナガ 動き回ってなかなか追いつけないエナガですが追っているうちにこんな画面が撮れました、天地がひっくり返りそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/12 21:39
向かい風に飛ぶと止まっています ウミネコ
向かい風に飛ぶと止まっています ウミネコ 強風に対抗するかのように必死に向かい風を捉えている、ウミネコ止まっているようにも見えますから写真は撮り易かったですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/03 22:11
海面を騒がしく飛び回る オオミズナギドリ
海面を騒がしく飛び回る オオミズナギドリ 里山がMFの三太郎には海の鳥達は初見が多いんです、今回のオオミズナギドリも同様でこのように飛び回る姿は迫力ありました。飛び回っている所を見ると、茶色と白い2種類の鳥が乱舞しているように見えました、実際は腹側が白いので2種類と見えるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/03 22:06
迫力ある姿は オスプレイ
迫力ある姿は オスプレイ この杭はミサゴの常設食卓です、狭いながらもよくここにきて食事をします。今日のメニューは何でしょうか ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/03 21:58
未だ帰りません メボソムシクイ
未だ帰りません メボソムシクイ 樹幹の葉の陰にチョコチョコ動き回るメボソムシクイ、11月に入ってもまだ帰らないのかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 21:16
そしてこちらが イソシギ
そしてこちらが イソシギ 川に流れに負けずに餌を探しているのでしょうか、足元がおぼつかないなかで綺麗な姿が撮れました。 胸の切込みが識別ポイントですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 21:11
ペア? 2羽揃っていました クササギ
ペア? 2羽揃っていました クササギ 冬の季節が近づくと見かけるクサシギ、時折イソシギと間違えてきた経緯が有りましたが今日は2羽が揃って飛び回っていました、丸い石が卵みたいに見えますが、全部石です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 21:06
狙いは何かな? アオサギ
狙いは何かな? アオサギ そぉ〜と、そぉ〜と、何がいるのかな? 体の色から見ると幼鳥に近いのかなと思います、捕まえるまで待っていられなかったのでここまでです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 20:59
白黒の世界 カワウ
白黒の世界 カワウ 川面にカワウとダイサギの群を見かけることが良くありますが、カワウもよく見ると色の濃淡が有ります、茶系の色を持っているのは若い鳥と図鑑に解説されていましたので、探してみたらこの(群)にもいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/28 14:46
潮が引きだすと 何処からともなく アオアシシギ
潮が引きだすと 何処からともなく アオアシシギ シギチ達はどうやって潮の引き具合を知るのでしょうか?、潮の変化は体内に取り込まれているのでしょうか? 不思議ですね、満潮では餌探しが大変ですから、体が覚えているんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/28 14:42
チョット狭い食卓ですが ミサゴ
チョット狭い食卓ですが ミサゴ 彼にとっては狭い食卓でしょうが、大きな獲物を鷲づかみにしてゆっくりと食事中、堪能できるのでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/28 14:33
海面にダイビング オオミズナギドリ
海面にダイビング オオミズナギドリ ここは渥美半島、海面すれすれに乱舞している鳥達、何かわからないままとにかく写真をパチパチ撮り、自宅でゆっくり調べて確認と決め込み夕暮れの海を飛び交う鳥達を収めた、その結果はオオミズナギドリと確認、初見初撮りと良い1枚になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/28 14:26
まだ姿を見かけますが コシアカツバメ
まだ姿を見かけますが コシアカツバメ ツバメは姿を消しましたがコシアカツバメはまだ高い空を飛び回っています、毎日のように続く雨の日も数羽がひらりひらりと舞っていました、この写真はコシアカの渡り風景です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/21 23:05
帰って来ました ヒドリガモ
帰って来ました ヒドリガモ 今年もヒドリガモが帰って来ました、第1陣50羽ほどが先着、この後はオナガやキンクロなどが到着します、最近は数が減ってきたのが心配です。エクリプスが多い状態ですが2週間もすればしっかり冬姿になりますね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/21 23:01
後姿も素敵でしょ モズ
後姿も素敵でしょ モズ モズの高鳴きは遠くからでも聞こえてきます、秋の風物詩としてよく聞く言葉ですが渡り鳥が到着するまでは暫く楽しめそうです。後姿もいかがでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/13 11:57
小さな食卓で食事中 ミサゴ
小さな食卓で食事中 ミサゴ 細い杭の上で捕まえてきた魚を上手に食べていました、大きな魚のようですがボラでしょうか?この杭の下ではアオサぎが落ちてくるのを待っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/13 11:51
鴨が到着しました ヒドリガモ
鴨が到着しました ヒドリガモ 夏の間は何もいなかった大池に50羽のヒドリガモがやって来ました、オスたちはエクリプスが主体のようですのでヒドリにオナガなどが混ざっていると増々分からなくなります、2番隊、3番隊と到着が楽しみです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/13 11:39
キョロキョロは得意です エゾビタキ
キョロキョロは得意です エゾビタキ 木の天辺に止まってキョロキョロとして、飛び出してはまた止まりを繰り返し、秋の風景の一つですね。エゾビタキだ、いやサメビタキだと悩まされることが多々ありますが多分エゾビタキと思ってアップしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/10/13 11:30
岩場では何を探すのでしょうか トビ
岩場では何を探すのでしょうか トビ 里山や港の風景にはトビを見かけますが海に突き出た岩場では何を探しているのでしょうか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/07 12:06
定着は確認できませんでした カケス
定着は確認できませんでした カケス 渡りの時期にはヒラヒラとカケスたちが飛んでいきます、せいぜい10羽程度の群れが通りほとんどが通過してしまいますが、隔年ぐらいに数羽が公園に定着して冬を過ごします、今年はどうでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/07 12:02
渡りは今が旬です コシアカツバメ
渡りは今が旬です コシアカツバメ 街中の空に飛びまわっれいます、天候が悪くイワツバメかショウドウツバメかと識別が難しい日も有りますが電線に止まっているコシアカ達はご覧のとおりほとんどが羽繕いをしています、渡りは大変な作業なんですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/07 11:57
渡りが始まりました ヒヨドリ
渡りが始まりました ヒヨドリ 毎年この時期はヒヨが小さな群れで渡って行きます、朝の散歩中に15〜80羽ほどの少数で次々に鳴きながら渡って行きます、およそ1週間ぐらい続きます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/07 11:51
干潟は絶好の採餌場 オバシギ
干潟は絶好の採餌場 オバシギ 今年は色々初見の野鳥が姿を見せてくれました、と言うより見に出かけました、おかげで良い場面が得られました。オバシギもその一例でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 20:54
怪我をしているんでしょうね ハクセキレイ
怪我をしているんでしょうね ハクセキレイ 足下にひょこっと現れたハクセキレイ、動きが何となくおかしいので注視してみたらクチバシの状態がおかしいですね、開いたままで閉じないんです、採餌をしていても閉じません、何処かにぶつかってくちばしが壊れたのでしょうか? ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 20:46
す〜と 飛んで来ました サメビタキ
す〜と 飛んで来ました サメビタキ 綺麗に撮れましたが、分かり難い種類サメビタキ、胸の模様からサメビタキらしいとポイントを限定しましたがクリクリとした眼が可愛いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 20:52
どうして区別するの? チュウジシギ
どうして区別するの? チュウジシギ このタイプのシギはとにかく識別が難しい、タシギ、ハリオシギ、オオジシギ、チュウジシギこの識別は必要あるのでしょうかあまりにもポイントが微妙ですね、ひとくくりにしてくれたら簡単なのにと思います、と思うのは三太郎だけでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 20:47
長い嘴が魅力です ソリハシシギ
長い嘴が魅力です ソリハシシギ 干潟を動き回るソリハシシギ、餌を探すのはこの時を逃してはと一生懸命でしたが動きが止まったと思ったら目が閉じていました、寝ているのかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 20:39
エノキに集まる野鳥が増えました シジュウカラ
エノキに集まる野鳥が増えました シジュウカラ 小さなエノキの実が熟し始め、黄色くなった実を食べにいろいろやって来ます、数が多いのはメジロですがシジュウカラも元気にやって来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/10 14:37
干潟は見つけ易いですね ソリハシシギ
干潟は見つけ易いですね ソリハシシギ 色々な所でシギチの便りが聞こえてくるようになりました、田畑や草地、そして川や干潟、特に干潟は潮さえ引けば写真を撮るには好都合です、勿論素敵な写真とは縁の遠い腕前ですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 14:34
干潟を行ったり来たり オバシギ
干潟を行ったり来たり オバシギ 潮が引くと小さな干潟が現れ、オバシギが姿を見せます、離れた岩場にはカワウ、アオサギ、空にはミサゴと楽しめる部分は有りますが、暑いのがつらいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/08 16:44
新顔を撮って来ましたが? チュウジシギ
新顔を撮って来ましたが? チュウジシギ 沢山のカメラマンを集めてショウタイムをしていたのはチュウジシギ、数羽が休耕田を出たり入ったりしていましたが、タシギとあまり変わりません? 識別ポイントはレベルが高いようです、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/08 16:37
識別が大変ですが オバシギ
識別が大変ですが オバシギ シギ類は特徴が似ている仲間が多く、図鑑とにらめっこでもなかなか決定できません、現物が目の前にいても図鑑との違いが日差しや、換羽などが有ると「う〜ん ?」と苦戦。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/05 23:19
チョット反り気味 ソリハシシギ
チョット反り気味 ソリハシシギ 干潮のタイミングを狙い、里山在の三太郎が海に出かけました、目的はシギチいろいろ、オバシギを先ずゲット、そしてもう1つの初見初撮り、ソリハシシギ、可愛い顔とそったくちばしがしっかりと撮れました。三太郎図鑑も2ページが追加されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 23:14
モシャモシャは雛の個性 コゲラ
モシャモシャは雛の個性 コゲラ この子は2番子でしょうか?まだ羽根がしっかり揃っていません、可愛らしさ満点ですが、シッカリ飛べるのか心配です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 21:52
初見です オバシギ
初見です オバシギ 鳥友の方に教えて頂きました、オバシギです、ずかんによりますと夏羽には赤茶の部分が有るようですが、この2羽は有りません、幼鳥なのでしょうか?それとも雌?まだまだ知らないことばかりの三太郎です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 21:49
特別バージョン 鉄の鳥です
特別バージョン 鉄の鳥です 1枚目と2枚目は B737-400 じんべいざめシリーズ、3枚目は着任当時のデザインB787、4枚目はEmbraer190 USJ−ミニオンシリーズです、いずれも伊丹空港で撮影。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/01 23:16
羽根の色がモシャモシャですが ハクセキレイ
羽根の色がモシャモシャですが ハクセキレイ 毎朝で合います、羽根の色がしっかり整っていませんが、ハクセキリの幼鳥でしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/30 20:41
こちらもモシャモシャですが シジュウカラ
こちらもモシャモシャですが シジュウカラ 最近になってエノキの実も熟し、エナガ、メジロ、シジュウカラと集まってくるようになりました。混群の形態になって来ましたが秋のシーズンが見えて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:53
識別困難のサギ チュウサギ
識別困難のサギ チュウサギ 白いサギはダイサギ、チュウサギ、コサギ、細かく見るとカラシラサギ、アマサギと広がります、3羽のサギがいますが左はチュウサギ、右側2羽はダイサギでしょうか、首の長さとクチバシのサイズがダイサギに比べると短いように見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:48
幼鳥でも分かります モズ
幼鳥でも分かります モズ 黒い目のラインはオスの特徴です、体はモシャモシャですが識別は出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:43
よく似ていますが イソヒヨです
よく似ていますが イソヒヨです ヒヨドリの幼鳥とイソヒヨドリの幼鳥は良く似ています、細かい所はクチバシや顔つきが違いますからしっかり見ると分かりますね。 1枚目はイソヒヨドリ、2枚目はヒヨドリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/21 22:50
やっとの思いで撮れました ヤブサメ
やっとの思いで撮れました ヤブサメ 山の中を歩いていたら、チッチと、声が聞こえヤブサメだと足を止めて探す、逃げられてはいけないと、じ〜いっと周囲を見回し杉林の中で姿を見つけ、デジカメで数枚、何とか見られたのは2枚、ご覧ください ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/15 20:24

続きを見る

トップへ

月別リンク

小鳥と写真のサロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる