アクセスカウンタ

小鳥と写真のサロン

プロフィール

ブログ名
小鳥と写真のサロン
ブログ紹介
大きな自然の中で、小鳥との出会いを楽しみ、ハイキングで汗を流しさわやかな風を肌で感じ、冬の厳しい寒さの中では雪を友達にしてスキーを楽しみ、双眼鏡とカメラを片手に日本全国旅行と探鳥散策で動き回っているシニアです。今回のリニューアルは図鑑風にまとめ先ずは200種を掲載いたしました、野鳥のカテゴリーをクリックして頂ければ野鳥集団が広がります、、また探したい野鳥がございましたら検索欄から選択して頂けます。
つたないブログではございますがお立ち寄り頂き有難うございました。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
やっと出会いました コマドリ
やっと出会いました コマドリ 長年の夢がやっとかないました、オレンジ色の姿が目の前で綺麗な声で奏でていました。コマドリは綺麗ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/16 21:43
今年も元気に育っています カワガラス
今年も元気に育っています カワガラス 山間の小さな渓流には毎年可愛いカワガラスのヒナたちが姿を見せ親を探しながら飛び回っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/16 21:39
こちらも新芽が大好き ベニマシコ
こちらも新芽が大好き ベニマシコ 雌のベニマシコがやってきて、何をしているのかと双眼鏡で見てやっと分かりました、まだ芽を出したばかりの小さな芽を食していました、口の周りは新芽がいっぱいでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/16 21:32
新芽が綺麗に出て来ました、アオバト
新芽が綺麗に出て来ました、アオバト 林の木々は新芽が姿を見せだし、柔らかい芽にアオバトがやってきて食べ始めました、新緑にアオバタが隠れています、暫く食べていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/16 21:28
風が吹いていたのでややふっくら姿です ノスリ
風が吹いていたのでややふっくら姿です ノスリ 猛禽類の中では比較的止まっている姿を見掛けられる機会が多いノスリ、白い胸毛がゆったりとして穏やかな感じに撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 21:00
凛々しい姿も今年最後の顔見せ ミヤマホオジロ
凛々しい姿も今年最後の顔見せ ミヤマホオジロ 黄色と黒の明視度NO1の色合いがマスクを引き立てています、冬鳥のメジャーの1つですね。今年もこれでおさらばでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 20:56
一足早く子育て中 カワガラス
一足早く子育て中 カワガラス 薄暗い渓流を飛び回る、カワガラス、親も子供も忙しく鳴き合って給餌行為に忙しい姿を見せています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 20:51
新芽を食事中 ベニマシコ
新芽を食事中 ベニマシコ オスのベニマシコには出会えませんでしたが可愛い雌がたっぷり遊んでくれました、撮影中は気が付きませんでしたが、PCで編集中に新芽を盛んに食べているのが分かりました、柔らかくて美味しいのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 20:46
贅沢に複数の ウミアイサ
贅沢に複数の ウミアイサ 今シーズンは贅沢にウミアイサとの出会いが有りました、メスばかりの群ですがオスがいたらもう少しアクセントになっていたでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/29 22:31
カモメたちの昼休み セグロカモメ他
カモメたちの昼休み セグロカモメ他 カモメたちの昼休み風景、フェリー乗り場の片隅に固まっているセグロカモメたち、ワシカモメやオオセグロが混じっていることが多いようですが、三太郎にはなかなか難しい識別の環境です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/29 22:27
ギュイーと賑やかに カワラヒワ
ギュイーと賑やかに カワラヒワ 春になり種々の野鳥達が囀り合戦を行っています、餌探しに懸命な姿も見られます、後姿も意外と綺麗ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/29 22:16
この時期には(雛)が渓流を飛び回ります カワガラス
この時期には(雛)が渓流を飛び回ります カワガラス もうずいぶん大きくなって一人歩きをし始めたヒナ達がこの渓流で遊んでいる所や親に餌をもらっている姿、複数のヒナ達の元気な様子が見られました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/29 22:10
間もなく成鳥ですね バン
間もなく成鳥ですね バン バンなのかオオバンなのか迷う姿ですが、胴体横の白いラインはバンの特徴ですからくちばしも少し色が付き始めていますのでバンかなと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/29 22:01
優雅な姿と慌ただしい姿の対比です オオハクチョウ
優雅な姿と慌ただしい姿の対比です オオハクチョウ やや長い首を伸ばしてゆったりと泳ぐオオハクチョウですが、飛び出す時は体が大きいだけにドタバタと大変なようですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/25 22:03
賑やかにおよいでいます、ミコアイサ
賑やかにおよいでいます、ミコアイサ この池にはたくさんのミコアイサが泳いでいました、ペアらしき行動やオス同士のにらめっこ等など、きれいなオスが撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/25 21:59
昨年より早く出かけました カワガラスとの出会い
昨年より早く出かけました カワガラスとの出会い 3月に入って早々にカワガラスの親子を見に行きました、チョコチョコ動き回る雛たちに餌を探し回る親鳥、まだ寒い渓流の流れの中で楽しむことが出来ました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/25 21:52
雄だと思いますが色が弱いですね ベニマシコ
雄だと思いますが色が弱いですね ベニマシコ 小さなやぶやセイタカアワダチソウの野原で見かけることが多いベニマシコです、冬に出会える可愛い野鳥の1つですね、淡い紅色が素敵です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/25 21:45
一生懸命です ミヤマホオジロ
一生懸命です ミヤマホオジロ 小さな水たまりで一生懸命水浴びをしている、鳥がいたのですが、後ろ姿からでは良く分からず、暫く写真を撮りながら確認したのはミヤマホオジロでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/03/17 23:39
雌も綺麗ですよ ミコアイサ
雌も綺麗ですよ ミコアイサ 多くの方たちはパンダの愛称を持つミコアイサのオスに注目しがちですが、メスの方は愛らしさがいっぱいですね、一見カモの♀によく似ていますが識別はそれほど難しくは有りません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/17 23:32
今年の終わりは マガンの群れ
今年の終わりは マガンの群れ 見る機会の少なかったマガン、今年は運よく近場でコハクチョウ達と餌を探すマガンの群に出会いました、白と黒が良く目立ちます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/17 23:26
今年も早々と子育てが カワガラス
今年も早々と子育てが カワガラス 2月に入るとカワガラスたちを見に集まるカメラマンが増えて来ます、小さな川ですがここには3組のカワガラスが子育てをしていました、渓谷を飛び回る(親子)を追っかけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/17 23:20
両手に花?カワアイサ
両手に花?カワアイサ 川の流れが見えませんが1級河川で泳ぐカワアイサが複数見かけました、今年は他の場所でも見かけることが有り、数が多いと感じました。オスはひとまわり大きいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/17 23:14
巣作りに忙しい ハシブトガラス
巣作りに忙しい ハシブトガラス 雑木林が周辺に広がる公園では毎年目に留まるカラス達の子育て風景が見られます。今年も2月に入ったころからせっせと材料を運ぶ姿が見られました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/17 23:10
黄色と黒が魅力です ミヤマホオジロ、
黄色と黒が魅力です ミヤマホオジロ、 チョット見にはカシラダカにも似ていますが、オスは見間違えることは無いでしょうね。黒い冠羽と顔のラインがカメラマンたちを引き寄せる魅力なんでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/06 21:10
やっとゲットできました オオワシ
やっとゲットできました オオワシ やっと良い形のオオワシが撮れました、デジカメではなかなか難しい位置にいることが多かったため、オオワシらしい姿に納得できる写真になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/06 21:05
あまりにも多い 鶴の世界
あまりにも多い 鶴の世界 某渡来地へ足を運んで驚いたのはその数でした、今年は1万羽が冬を過ごしたそうです、ほとんどはマナヅルとナベヅルですが数羽のカナダヅルとクロヅルが混じっているようです、、この景色はマナヅルとナベヅルの景色です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/06 21:00
仲良く並んで進みます カワアイサ
仲良く並んで進みます カワアイサ 緑の頭が綺麗ですね、メスとは色が全く違いますので、識別も易しいですね、むしろ♀の方がウミアイサとの識別が難しいかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/06 20:54
枯葉の中で アオジ
枯葉の中で アオジ チ、チ、チとか細く聞こえてくる声の主はアオジですね、姿も迷彩色ですから注視してもなかなか姿の確認が難しいですね、公園の片隅に姿を見せてくれますので冬場には大事な野鳥です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/06 20:48
やっと至近距離で マガン
やっと至近距離で マガン 遠くまで時間をかけないと撮れなかったマガンですが、2時間ほど高速を走りコハクチョウ達と一緒に餌場で活動しているマガンを撮ることが出来ました。初撮りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/06 20:42
大海原に カツオドリ
大海原に カツオドリ フェリーで2時間の旅、離島の海岸で飛び回っていたカツオドリ、三太郎には初見初撮りの野鳥で図鑑と鳥友に聞いて確認をした次第です。たった2羽でしたが細く長い翼は見るからに早く飛べそうですね ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/06 20:37
両手に花? カワアイサ
両手に花? カワアイサ 冷たい川の流れに逆らって泳ぐカワアイサ、彼の本命はどちらなんでしょうか? この川には数羽のカワアイサが泳いでいました。やはりこちらもオスは緑なんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/02 20:42
至近距離で撮ってみました ハシビロガモ
至近距離で撮ってみました ハシビロガモ 独特の採餌風景が見られるハシビロガモですが近くから撮るとなかなかの強面です、変わったくちばしが、特徴ですが、色合いもなかなか綺麗ですね、カモのオスたちは何故でしょうか?緑がポイントになっています、マガモ、ヨシガモ、トモエガモ、等など、カモ達は日本にいる間にカップルが成立するようですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/02 20:30
豪華な勢揃い アオバト
豪華な勢揃い アオバト 今年は毎日アオバトが朝の散歩時に姿を見せています、7時ごろに三々五々に集まり少ない時で6羽、多いと30羽が集まって来ます、100mも先の雑木林でアオ〜の声も出さずに静かに止まって、暫くすると何処かへ飛んでいきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/02 20:19
出会いの機会に恵まれました クロヅル
出会いの機会に恵まれました クロヅル ナベヅルやマナヅルとは渡来数が多いので出会いは多く、姿を見かける機会はふんだんにありますがクロヅルだけは前々から見たいと思っていましたので、その機会に恵まれファミリーに出会うことが出来ました。 茶色いのは幼鳥ですね、一説によるとクロヅルとナベクロヅル(交雑種)のファミリーがいるらしいと耳にしたことも有りますが、この個体たちがそうなのかな分かりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/02/24 15:04
この山に来て10数年 オオワシ
この山に来て10数年 オオワシ 毎年毎年、冬になるとこの地にやってくるオオワシです、小生は何度も足を運びましたが、なかなか良い物が得られず、残念な年が多かったのですが、今年はバッチリでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/24 14:54
綺麗に輝く タゲリ
綺麗に輝く タゲリ この綺麗な姿を遠くまで追いかけて行ってもなかなか出会えなかったタゲリですが、MFで初めて見かけました、たった1羽ですが灯台下暗しでした、ケリは近くに数羽いましたので意外な出会いに喜びを感じました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/24 14:49
初登場になります シジュウカラガン
初登場になります シジュウカラガン たった1羽ですがコハクチョウの足元に隠れるように、つぶされないように、動き回るシジュウカラガン、以前に河口湖に定着してしていたのを見ましたが、カナダガンの亜種なんでしょうか、こちらのシジュウカラガンはブログで話題になりいろいろな方が楽しくアップされていました。もう少し大きいのかと思って探しましたから、名前の様にシジュウカラの小ささが付いていたんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/24 14:42
やっと出会えました シジュウカラガン
やっと出会えました シジュウカラガン コハクチョウ達に踏みつぶされそうなシジュウカラガン、白い世界に黒い姿がチョコチョコと動き回ります、たった1羽だけの紛れ込みです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 21:22
間もなくこの風景も見られなくなります コハクチョウ
間もなくこの風景も見られなくなります コハクチョウ 雪を被った山々を背景にコハクチョウ達の大きな群れが多くのカメラマンを引き寄せています、ねぐらは琵琶湖、食堂はこちらの田んぼ、団体行動のお手本ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 21:14
なかなかのニラミ顔 キンクロハジロ
なかなかのニラミ顔 キンクロハジロ 真っ黒い顔に金色の目、アップで撮るとかなり強面です、一斉に並んだキンクロハジロも立派な凄味を見せてくれます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 21:07
親子ではないのに仲良し バン
親子ではないのに仲良し バン バンの幼鳥がオオバンと一緒にいました、育ての親でしょうか?近い仲間ですが敵対関係は無いのでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 20:59
不思議なカラスですが ハシボソガラス
不思議なカラスですが ハシボソガラス 不思議なハシボソガラスがいるよと探しに行きました。ホシガラスもどきのまだら模様のハシボソ、なかなか仲間の輪に入れてもらえません、近づくと攻撃されて追い出されています、色が違うと仲間ではないと認識されてしまうのでしょうか、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 20:56
意外に身近で撮れました クロサギ
意外に身近で撮れました クロサギ 岩場や磯で見かけることが多いクロサギですが、今回は近場から遠目まで色々な位置が撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/10 23:45
光が綺麗に引き立てました ケリ
光が綺麗に引き立てました ケリ 川岸にいましたのでシッカリ光も当たって綺麗に取れました、地味な色のケリですが、良い表情が見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/10 23:40
川の流れに逆らって元気に泳ぐ カワアイサ
川の流れに逆らって元気に泳ぐ カワアイサ なかなか見る機会が無く、アップする機会に恵まれませんでしたが、やっとカップルらしき姿を見ることが出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/10 23:35
この地区2位の渡来数 マナヅル
この地区2位の渡来数 マナヅル 干拓地に広がる枯草の波の中にマナヅルたちが群れを作っていました、やや遠めですが赤い目が綺麗です、飛翔の姿も良いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/10 23:30
今年も可愛い姿を見かけました キクイタダキ
今年も可愛い姿を見かけました キクイタダキ 国内最小の野鳥として、可愛い頭の黄色い野鳥が人気です、写真を撮るには動き回るので大変ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/10 23:24
数少ない クロヅル
数少ない クロヅル ナベヅルやマナヅルに混じってファミリーが数羽湿地の中を歩んでいました。頭の色と羽の色で識別が出来ますが後姿ばかりなのが残念です。3枚目は幼鳥のようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/10 23:20
丹頂に似ていますが ナベヅル
丹頂に似ていますが ナベヅル 羽根の色がなべの底の灰色に似ているとのことで付けられた名前と聞いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/01/23 21:21
鶴を見たければ マナヅル
鶴を見たければ マナヅル 国内ではではタンチョウヅルが有名ですが、マナヅルもなかなか綺麗です、赤い目がポイントでしょうか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/23 21:05

続きを見る

トップへ

月別リンク

小鳥と写真のサロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる