アクセスカウンタ

小鳥と写真のサロン

プロフィール

ブログ名
小鳥と写真のサロン
ブログ紹介
大きな自然の中で、小鳥との出会いを楽しみ、ハイキングで汗を流しさわやかな風を肌で感じ、冬の厳しい寒さの中では雪を友達にしてスキーを楽しみ、双眼鏡とカメラを片手に日本全国旅行と探鳥散策で動き回っているシニアです。今回のリニューアルは図鑑風にまとめ先ずは200種を掲載いたしました、野鳥のカテゴリーをクリックして頂ければ野鳥集団が広がります、、また探したい野鳥がございましたら検索欄から選択して頂けます。
つたないブログではございますがお立ち寄り頂き有難うございました。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
す〜と 飛んで来ました サメビタキ
す〜と 飛んで来ました サメビタキ 綺麗に撮れましたが、分かり難い種類サメビタキ、胸の模様からサメビタキらしいとポイントを限定しましたがクリクリとした眼が可愛いですね。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 20:52
どうして区別するの? チュウジシギ
どうして区別するの? チュウジシギ このタイプのシギはとにかく識別が難しい、タシギ、ハリオシギ、オオジシギ、チュウジシギこの識別は必要あるのでしょうかあまりにもポイントが微妙ですね、ひとくくりにしてくれたら簡単なのにと思います、と思うのは三太郎だけでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 20:47
長い嘴が魅力です ソリハシシギ
長い嘴が魅力です ソリハシシギ 干潟を動き回るソリハシシギ、餌を探すのはこの時を逃してはと一生懸命でしたが動きが止まったと思ったら目が閉じていました、寝ているのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/19 20:39
エノキに集まる野鳥が増えました シジュウカラ
エノキに集まる野鳥が増えました シジュウカラ 小さなエノキの実が熟し始め、黄色くなった実を食べにいろいろやって来ます、数が多いのはメジロですがシジュウカラも元気にやって来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/10 14:37
干潟は見つけ易いですね ソリハシシギ
干潟は見つけ易いですね ソリハシシギ 色々な所でシギチの便りが聞こえてくるようになりました、田畑や草地、そして川や干潟、特に干潟は潮さえ引けば写真を撮るには好都合です、勿論素敵な写真とは縁の遠い腕前ですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 14:34
干潟を行ったり来たり オバシギ
干潟を行ったり来たり オバシギ 潮が引くと小さな干潟が現れ、オバシギが姿を見せます、離れた岩場にはカワウ、アオサギ、空にはミサゴと楽しめる部分は有りますが、暑いのがつらいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/08 16:44
新顔を撮って来ましたが? チュウジシギ
新顔を撮って来ましたが? チュウジシギ 沢山のカメラマンを集めてショウタイムをしていたのはチュウジシギ、数羽が休耕田を出たり入ったりしていましたが、タシギとあまり変わりません? 識別ポイントはレベルが高いようです、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/08 16:37
識別が大変ですが オバシギ
識別が大変ですが オバシギ シギ類は特徴が似ている仲間が多く、図鑑とにらめっこでもなかなか決定できません、現物が目の前にいても図鑑との違いが日差しや、換羽などが有ると「う〜ん ?」と苦戦。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/05 23:19
チョット反り気味 ソリハシシギ
チョット反り気味 ソリハシシギ 干潮のタイミングを狙い、里山在の三太郎が海に出かけました、目的はシギチいろいろ、オバシギを先ずゲット、そしてもう1つの初見初撮り、ソリハシシギ、可愛い顔とそったくちばしがしっかりと撮れました。三太郎図鑑も2ページが追加されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 23:14
モシャモシャは雛の個性 コゲラ
モシャモシャは雛の個性 コゲラ この子は2番子でしょうか?まだ羽根がしっかり揃っていません、可愛らしさ満点ですが、シッカリ飛べるのか心配です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 21:52
初見です オバシギ
初見です オバシギ 鳥友の方に教えて頂きました、オバシギです、ずかんによりますと夏羽には赤茶の部分が有るようですが、この2羽は有りません、幼鳥なのでしょうか?それとも雌?まだまだ知らないことばかりの三太郎です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 21:49
特別バージョン 鉄の鳥です
特別バージョン 鉄の鳥です 1枚目と2枚目は B737-400 じんべいざめシリーズ、3枚目は着任当時のデザインB787、4枚目はEmbraer190 USJ−ミニオンシリーズです、いずれも伊丹空港で撮影。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/01 23:16
羽根の色がモシャモシャですが ハクセキレイ
羽根の色がモシャモシャですが ハクセキレイ 毎朝で合います、羽根の色がしっかり整っていませんが、ハクセキリの幼鳥でしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/30 20:41
こちらもモシャモシャですが シジュウカラ
こちらもモシャモシャですが シジュウカラ 最近になってエノキの実も熟し、エナガ、メジロ、シジュウカラと集まってくるようになりました。混群の形態になって来ましたが秋のシーズンが見えて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:53
識別困難のサギ チュウサギ
識別困難のサギ チュウサギ 白いサギはダイサギ、チュウサギ、コサギ、細かく見るとカラシラサギ、アマサギと広がります、3羽のサギがいますが左はチュウサギ、右側2羽はダイサギでしょうか、首の長さとクチバシのサイズがダイサギに比べると短いように見えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:48
幼鳥でも分かります モズ
幼鳥でも分かります モズ 黒い目のラインはオスの特徴です、体はモシャモシャですが識別は出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/23 21:43
よく似ていますが イソヒヨです
よく似ていますが イソヒヨです ヒヨドリの幼鳥とイソヒヨドリの幼鳥は良く似ています、細かい所はクチバシや顔つきが違いますからしっかり見ると分かりますね。 1枚目はイソヒヨドリ、2枚目はヒヨドリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/21 22:50
やっとの思いで撮れました ヤブサメ
やっとの思いで撮れました ヤブサメ 山の中を歩いていたら、チッチと、声が聞こえヤブサメだと足を止めて探す、逃げられてはいけないと、じ〜いっと周囲を見回し杉林の中で姿を見つけ、デジカメで数枚、何とか見られたのは2枚、ご覧ください ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/15 20:24
雛の姿可愛いですね シジュウカラ
雛の姿可愛いですね シジュウカラ 可愛いネクタイが良く似合います、シジュウカラの幼鳥、お父さんに比べると細いタイですね ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 20:17
後姿の美人 アオゲラのメス
後姿の美人 アオゲラのメス 声もしないで突然姿を見せました、アオゲラです、後姿を確認すると頭部の赤い所が短いのでメスですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 20:11
何をした? カワウ
何をした? カワウ カワウが口を開いて歌を歌っていたのでカメラを向けたら姿勢を変えた瞬間を撮りました、写真の姿勢で何をしたのか見比べて気が付きました、お尻からの出たものは水面に有りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 20:07
もうすぐ1人前 ヤマガラ
もうすぐ1人前 ヤマガラ 親から餌をもらって大きくなり、巣立ちしても当分の間は親のそばから離れませんが、この写真からはしっかり自立している姿を見ることが出来ました、羽根の色ももうじき同じになるのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/10 22:14
識別が難しいのですが キビタキのようです
識別が難しいのですが キビタキのようです 親との行動が伴わないと、判別が難しい野鳥ですね、可愛い姿は素敵ですがあなたは「だあ〜れ」で済ませないようにしっかり識別の勉強をしなければいけないと反省中。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/10 22:08
大きな嘴は ダイサギです
大きな嘴は ダイサギです チュウサギとの識別は難しいようですがアップの写真が撮れるとクチバシのサイズや目の下の切込みの確認でダイサギとの判別は出来ます、この1枚は間違いなくダイサギです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/10 22:04
木陰の中に隠れました ヤマセミ
木陰の中に隠れました ヤマセミ 湖面に沿った林の中に姿を隠していたヤマセミ、カメラを向けても遠く暗い事とで証拠写真程度かなと思いましたが、意外に姿がしっかり写りました、胸元を見るとどうやらオスの様に思います、近くにはもう1羽がいましたからきっとメスでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/09 21:12
飛翔の姿は雄大さを感じます アオサギ
飛翔の姿は雄大さを感じます アオサギ ダイサギやアオサギは田畑や川の流れに溶け込む姿が多いように思いますが、飛んでいる時は小鳥たちと比べて数倍も大きい飛翔は迫力を感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/09 21:04
幼鳥は優しい顔ですね キビタキ
幼鳥は優しい顔ですね キビタキ 夏に入ると雛たちも大きくなり、自分で餌を探し飛び回る姿を見かけるようになります、今朝の公園でも数羽の姿が見られました、親の姿が一緒に見られれば名前も分かりますが、識別は難しいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/09 20:59
兄弟は仲良し ツバメ
兄弟は仲良し ツバメ 兄弟仲良く、良い姿が撮れました、ツバメの兄弟スキンシップたっぷりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 23:02
1年ぶりに姿を見せましたササゴイの幼鳥
1年ぶりに姿を見せましたササゴイの幼鳥 この数年毎年ササゴイが営巣して子育てをしてきました、多い時は3羽を見かけた時も有りましたが、今年は1羽しか姿を見ません、親も1回見かけただけですので家族構成がどのようなのか分かりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 22:58
精一杯の要求です、ヒヨドリの子供達
精一杯の要求です、ヒヨドリの子供達 1年中常にやかましい鳴き声で騒がしい野鳥の烙印が押されているヒヨドリですが、親を待ちながら兄弟仲良くしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 22:55
親子と言っても大きな雛です 丹頂
親子と言っても大きな雛です 丹頂 親の姿はわずか3色の色彩で美しい姿を見せてくれます、雛にはその色所は全く見られません、親のように美しくなるのはいつ頃なのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/27 21:36
雛と言っても大きいね ムクドリ
雛と言っても大きいね ムクドリ ヒヨと並んでやかましいムクドリ、夏の夕方には大集団でねぐらへ向かう姿が見られます、公園の芝生でも小さなグループが餌探しをしていて、正面から見るとこの子はだ〜れと思いますが図鑑で調べますと幼鳥は親より少し色が淡いと記されていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 11:46
やかましい鳥ですが子育て一生懸命 ヒヨドリ
やかましい鳥ですが子育て一生懸命 ヒヨドリ 1年中やかましい鳥として公園にはいらないよ〜とも思いますが、今は子育ての真っ最中で親子の葛藤が見られます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 11:40
巣立ちしても親に甘えて ツバメ
巣立ちしても親に甘えて ツバメ しっかり飛び回っていても電線に止まって待っているのは親からの給餌、仲良く並んでいますが、チョコチョコちょっかいを出しているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 11:35
夏場の子育て タンチョウ
夏場の子育て タンチョウ 丹頂は冬の鳥と思い込んできましたが、北海道東部では留鳥として生息しているようですね、ここは北海道ではありませんが自然環境に近い保護施設の中で子育てをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 11:29
今年は沢山の出会いがチュウシャクシギ
今年は沢山の出会いがチュウシャクシギ 近くに住宅地を背景にした浜辺には今年も色々なシギチ類が顔を見せました。大型のチュウシャクシギも複数の姿を見かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 13:59
しっかり餌を獲れるようになりました ヤマガラ
しっかり餌を獲れるようになりました ヤマガラ 春に生まれた幼鳥たちも暑い夏にはしっかり育って自分自身で餌を獲れるようになって来ました、ヤマガラも大きなイモムシを捕まえて周りを気にしながら料理中でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 13:53
保護施設に誕生 丹頂のヒナ
保護施設に誕生 丹頂のヒナ 丹頂は北海道に行かないとみられないと思っていましたが、意外な所に保護施設が有って新聞に(雛)が誕生したとのニュースが載り早速見に行って来ました。広い敷地の中で親子4羽がのんびりと過ごしていました。自分で餌を獲っていましたがそばの親もしきりに餌を渡していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 13:47
屋根の上で大騒ぎ ハシブトガラス
屋根の上で大騒ぎ ハシブトガラス マンションの屋根では幼鳥たちが大騒ぎでした、親からの餌をねだっている数羽の幼鳥の姿が入れ替わり姿を見せ、これからも暫くはこんな風景が続くのでしょうね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 21:48
どちらもダイサギだと思いますが2色の出合い
どちらもダイサギだと思いますが2色の出合い ダイサギとチュウサギの識別は難しいのですが、どちらもダイサギだと思えるのですが、いかがでしょうか?奥は間違いなくダイサギだと思いますが、2枚目はダイサギですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 21:40
雛も大きくなりました イワツバメ
雛も大きくなりました イワツバメ 自宅の近くではコシアカツバメが多く姿を見せていますが。少し山村地区に入りますとイワツバメの数が増えて来ます、親たちを待つ幼鳥たちが電線で待つ姿は良い場面になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 20:18
白い姿は田んぼに映えています ダイサギ
白い姿は田んぼに映えています ダイサギ 田植えシーズンも終わり苗が順調に大きくなりだすと、白い姿のサギたちが遠目からも良く目立ちます、最近はアマサギとダイサギが姿を見せていますが、分からないなりにチュウサギも混じっているように思います。 首筋の骨格がこんなに目立つとは思いませんでした、サギたちの冠羽は綺麗ですが同じ時期に並んでいると個体差が良く分かります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 20:12
水遊びもなかなかのパワーです チュウシャクシギ
水遊びもなかなかのパワーです チュウシャクシギ 磯に姿を見せているのはチュウシャクシギ、近場にはカモメたちもいましたが、気にすることもなく、バサバサと始まりました、水浴風景も見事でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 21:24
偶然の出会いにラッキー サンコウチョウ
偶然の出会いにラッキー サンコウチョウ 標高500m弱のハイキングコースをツツドリの声を聞き、オオルリの姿を確かめながら歩いていたら突然ホイホイホイの声が近くに流れ、一瞬足を止め声の主を探して回れ右、暫く注視していたところ杉の木に姿を見せました、サンコウチョウです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 21:18
涼しい渓流に見かけます オオルリ
涼しい渓流に見かけます オオルリ 夏鳥の代表のオオルリは渓流に姿を見せてくれることが多く水の流れが有れば期待できるかなと楽しみながら歩くことが多くなります。オスは良く分かる姿ですが、メスは分かり難いのでこの写真も自信が有りません、間違っていたらご教示ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 21:06
ツンとすました姿が似合います アマサギ
ツンとすました姿が似合います アマサギ 前かがみの採食姿をよく見かけますが、今日は背筋を伸ばして歩く姿が面白く撮れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 20:59
遠くに見えた姿は アマサギ
遠くに見えた姿は アマサギ 田んぼの緑が素晴らしくきれいな緑に染まりました、この世界に白いサギの姿はとても目立ちます、近寄りながら識別を続け、アマサギはすぐに分かりましたが、白い方は暫く確認してコサギはいないことを確認、アマサギの群だけと分かりいろいろな姿を楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/27 21:34
親子の語らいはお母さん中心 カルガモ
親子の語らいはお母さん中心 カルガモ 夏に見かけるカモはカルガモで子育ての行進が話題になるのもこの時期ですね、1枚目の写真は4羽のヒナを、2枚目は2羽のヒナと散歩していますが。写真をご覧頂くと1枚目の親子の方が生育が進んでいて4羽が健在、2枚目はまだ孵化して間もないのにわずか2羽しか残っていない、これが現実の厳しさでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 15:25
大きな赤い足が目立ちます ヒクイナ
大きな赤い足が目立ちます ヒクイナ 見つけたと!思ったらササット隠れてしまうヒクイナ、これまで何回も出会いを得ながらなかなかしっかりした1枚を撮れなかったのですが、今回はバッチリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 15:19
この地区でも時折見かけます イワツバメ
この地区でも時折見かけます イワツバメ 山間部ではよく見かけますが、MFでも山麓風景の郊外に足を運ぶとツバメ、コシアカ、そしてイワツバメも姿を見せます。電線に止まっている姿は幼鳥でしょうか?お腹の色が少し違います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 21:36

続きを見る

トップへ

月別リンク

小鳥と写真のサロン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる